FC2ブログ

ニューマシーン本日納車

今年の異常なまでの大雪には、全く歯が立たなかった我がGTI。

除雪されたフラットな路面なら走行に全く問題ない、と言うより快適ですらあるGTIだが、除排雪が入らない路面状況では、通勤すら儘ならない。

加えて、嫁も通勤にはクルマを使うので、僕の通勤用に四駆のクルマを購入しなきゃならなくなったのだ。




.......1980年代初頭、WRCは改造範囲が広いグループBが規定され、当時常勝だったアウディクワトロを打倒すべく、各社はこぞってハイパワー4WD車を投入した。

グループBでのエンジンパワー競争は激化し、ツインターボやツインチャージャーで武装した400馬力を超えるモンスターマシンが出現し、そのパワーを余すところ無く使い切るために車体も進化した。


そう、ミッドシップ4WDターボである。


その後、グループBは常軌を逸したパワー競争が原因で消滅し、同じく実用性の無いミッドシップ4WDもその姿を消した。

しかし、あの頃のWRCを知る者には、Gr-Bを戦ったミッドシップ4WDマシン達は憧れの存在だ。




いつか手に入れたい、以前からそう願っていたマシンがある。
嫁はクルマに詳しくない。今が憧れのマシンを手に入れるチャンスかも知れない。



……..最初は冗談のつもりで探し始めたのだが、探しているうちに本気になってしまった。

そして先日、とうとう見つけてしまったのだ。


はっきり言って程度は悪い。走行距離は80,000kmオーバー。車体の各所にキズ、サビ、腐りがある。特に車体下まわりの腐りは深刻で、すぐにでもフロアに穴が開きそうだ。欠品しているパーツも数点。スタッドレスも自分で用意しなければならない。

車屋の話では修復暦無しとの事だが、なにせ古い車だ。どんな履歴があっても不思議じゃない。

当然のごとく、車検が切れているので試乗も出来ない。精々エンジンを掛けてみる位だが、機関の程度は悪くなさそうだ。

古いマシン故、保証無しの現状販売となる。

リスクが大きすぎる、やっぱり止めようと何度も自分に言い聞かせたが、以前から欲しかったマシン、このチャンスを逃したら…….


結局その場で手付けを打ち、契約してしまった。


そして2週間後の今日、無事車検を取得し、納車となった。


クルマの受け取りには嫁と一緒に行ったのだが、嫁は車を見るなり一言
「ホントにコレで大丈夫なの?」(笑)

車に詳しくない嫁ですら程度の悪さはわかるみたいだ。
だが既に買ってしまった以上、多少の事には目をつぶるしかない。


家に帰る道が、初の試乗となった。

エンジン音が後ろから聞こえる。スロットルを踏み込むと口笛の様なタービン音も……

車体両サイドに開いた合計4個のエアインテークが主張する通り、コイツはGr-Bを戦ったモンスターマシン達と同じ、ミッドシップ4WD、そしてターボなのだ。


以前、MR2 S/Cに乗っていた事があるので、ミッドシップは今回で2度目の所有となる。
だが、MR2はFFベースのエンジン横置きミッドシップ、特性はRRに近い。

対してコイツは縦置きエンジンのミッドシップである。下から覗くと、エンジンからフロント側に向かってミッションが伸びている様は、一連のフェラーリやランボルギーニを髣髴とさせる。

僕の知る限り、縦置きエンジンを前後逆に配置し、トランスミッションをフロントに向けるミッドシップ4WDレイアウトを持つマシンはランボルギーニディアブロとコイツだけだ。

このレイアウトにより、コイツは重量配分50/50を実現している。
加えて重心の低い水平シリンダーでバランスは良い。フロントに重量物が無いので、ステアリングの動きに対するノーズの反応はクイックで楽しい反面、コーナーではしっかりとフロントに加重移動しないとアンダーステアとなる。

パワーはおもっていた程ではない。というよりはっきり言って遅い。

GTIのパワーに慣れてしまっている事もあろうが、期待外れだ。
考えたくないが、もしかしたらタービンが逝ってるのかと疑ったが、給油して暫く走ったら少し調子が良くなってきた。

新車時から既に純正採用されているイリジュウムプラグかダイレクトイグニッションが寿命を迎えているのか?
もしかしたら、長く放置されていた個体なので、ガスが腐りかけてたのかも知れない。

ただ、遅い事には変わりない(爆)ので、タービンが逝ってる可能性は捨て切れない。
古いクルマなのでしょうがないと言えばそれまでだが、ブーストメーターの装着は必須だろう。

ミッションも完調とは言い難い。変速時にガツンというショックを感じる。
オイル交換で直るだろうか?

古い割りに、シャシーの剛性はかなりある。
この年式にも関わらず、衝突安全基準を当時の世界最高レベルで達成しているだけあって、不安感はない。

乗り心地はまずまずといったところか?硬いのを想像していたが、5リンクのリアサスが割と良く動いてくれる。顔は犬っぽいが、足回りは猫の様だ。少々頼りなくも感じる。

ステアリングは中立付近に違和感があり、どうにも馴染めない。
コレは慣れる事はないだろう。

内装は割りと現代的でキレイだが、シートが体に合わない。腰が痛くなりそうだ。





とうとう長年憧れたマシンを入手し、パワーの無さにははっきり言って失望したが、縦置きミッドシップ4WDターボという特異なレイアウトがもたらす走行性能と希少性には満足している。

ただ1つ、困った事が………





嫁さんが妙にコイツを気に入ってしまい、自分がコイツで通勤したいと言い始めた。

もしかしたら、いずれ嫁さん専用車になってしまうかも……?

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



テーマ : 愛車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ニューマシンの納車おめでとう御座います!
で、結局車種は何でしょうか?

みんな風来坊が悪いんだ~(笑)

…だって、誰かさんがNッコロなんて買っちゃうモンだから影響されて…
プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
779位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR