FC2ブログ

YP250 Majesty 未だ不調

フューエルワン投入後、アイドリング不良に陥り、リア周りの外装外してパイロットスクリューでアイドリング時の燃調の調整をした我が血迷い号事マジェスティ250。

とりあえず普通にアイドリングする様になり、SR400のような、シングルらしい歯切れの良い排気音になった。
アイドリングは安定したのだが、アイドリングからの開け始め、コーナー立ち上がりでの開け始めでスロットル操作にエンジンが付いてこない症状は相変わらず。つうか更に酷くなった。

普通のクラッチならクラッチ操作で状況をリカバリー出来るが、血迷い号は遠心クラッチなのでそれが出来ない。
まだ濃いのか?そんなハズはない。なんかおかしい。
順を追って考えてみた。

エンジンを始動すると、セル1発で始動し、オートチョークが効いているので勢い良くリアタイヤが回る。
その後、チョークが戻り、アイドリングが下がってタイヤの空転が止まる。
問題はないように思える。

が、ひとつ思い出した。
プラグ交換した時のプラグの状態だ。
今まで見た事ない程に真っ黒に煤けていた。
今までオートチョークが作動してアイドリングが下がったと思い込んでいたが、もしかしたら濃い状態がオートチョークで更に濃くなって、プラグがカブってアイドリングが下がってるんじゃねーの?
根本的に空気が足りてないのか?
スロットルバルブに異常があるのか?でもアイドリングは安定している・・・
・・・待てよ、そもそもマジェスティの規定のアイドリング回転数って何回転なんだろ?
タコメーターが付いていないから自分の耳に頼って、普通と思える回転数に調整していたが、250ccのシングルエンジンなら発進時にクラッチミートする回転数は大排気量のバイクよりかなり高い回転数でミートしなきゃエンストしてしまう。
コイツは遠心クラッチだから、アイドリングが低いとクラッチミートする回転数に達するまでタイムラグが出る・・・
もしかしたら単純にアイドリングが低すぎるのが原因なんじゃね?

調べてみたらマジェスティの規定のアイドリング回転数は1,500回転、かなり高めだ。
アジャスターでアイドリングを高めに設定したところで、偶然用事ができたので血迷い号で必要至急な外出をしたのだが、帰り道に何故か道に迷って130kmも遠回りする羽目になったが、アイドリングを上げたことでアクセル開け初めのモタつきは消えた。
普通に走れる。早速その日の通勤に使用したが、とても調子良く走る。やっと終わった・・・

と思ったのも束の間、会社に着く直前、信号待ちで何気に水温計を見ると、ぐんぐんとレッドゾーンに向かって上昇していく・・・
くっそ~
今度は冷却系かよ!!!!!!
サーモスタットか、ファンスイッチか・・・
コイツ、ファンスイッチ2つ付いてるんだよな・・・‪( ´•̥ ̫ •̥` )‬
スポンサーサイト



テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
816位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR