上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジムニーに車検が近いので、気になる所をチェックする意味で、リフトに上げてみた。

005_convert_20160210135730.jpg 



以前から気にしていたマフラーのタイコ、サビが酷いが、排気漏れは起こしていない。
いずれダメになるだろうと、マフラー製作のプロショップ、白石区のファクトリー風の社長にワンオフマフラーの制作を相談したら、ジムニーのノーマルマフラーなら、山のように有るから持って行けと言って頂いたので、ありがたく頂いてきた。
社長、ありがとうございます。

そしてもう1点、最近気になっていたのが、直進時に微妙に左に寄る現象。
コイツはジムニーの持病のアレだと思っていたので、それの確認のためにリフトに載せたのだ。

リフトで持ち上げ、エンジンを掛ける。

すると、自然にすーっとハンドルが左に切れ.........ない。
あれ?ジムニー定番の、電動パワステトルクセンサーの異常だと思い込んでいたのだが、原因は違う所にあるみたい。

はて.....?

もう1つの定番トラブル、キングピンの摩耗?でも、キングピンの摩耗によって起きるハンドルのシミーやジャダーは、一切起きていないんだが........


とりあえずタイヤの上下を掴んで揺すってみたら、ガクガクと動きやがる!
あーこりゃキングピンの摩耗だ。


って訳で、キングピン左右交換となりました。

019_convert_20160210132248.jpg 

本当はドラシャ抜かなくても交換できるんだけどね。
で、ベアリングのレースなんだけど、上はマトモだったんだけど、下が.......

020_convert_20160210132404.jpg

すでに石化しておりました(笑)


キングピン交換後、「こんなに違うか?!」と思う位、直進性、操舵感が変わりました。
ジムニーは普段嫁さんの通勤快速だから、異変に気付くのが遅れたけど、あのまま乗ってたら危険だった。

やっぱりクルマは、法定点検と車検で、毎年点検する事が肝要だと、当たり前の事だが改めてそう思った。


最後まで読んでくれた方は、
ついでにポチッとお願い致します⇒⇒⇒FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。