FC2ブログ

朝から天気が良いので......

このところ悪天候が続いていたが、時ならぬ快晴につられて、少しだけ走りに出掛けた。


先日パイプハンドル化したZZRの試走だ。

014_convert_20121108002257.jpg


ガスがスッカラカンだったので近所のスタンドで給油し、そのまま青山方面へ。

ZZRはバーエンドが少々高くセットし過ぎた様で違和感アリアリだったが、暫く走ったら慣れちゃった。
でも、次に乗った時の走り初めでも違和感を感じるだろうから、再セッティングするかハンドルバーを変更するかしよう。



.....それにしても平和なポジションだ。
飛ばす気が起きない。
本当はもう少しだけアップにして、手前に絞りたいと思っていたのだが、尚更平和になっちゃうかなぁ?



青山ダムに差し掛かったら、ダムから放水していた。
ZZRを停め、1枚だけ写真を撮った。

017_20121111192716.jpg 

画像右端の丸い穴から放水しているのは何度も見たが、水門から放水しているのを見るのは初めてだ。

ダム湖もすっかりダム湖してて満水状態。
新しく出来た橋のアーチがキレイだったので写真を撮ろうか迷ったが、面倒くさい(笑)のでやめといた。


このブログの画像は携帯のカメラで撮ってるんだけど、スマホだからどうしてもグラブを脱ぐ事になる。
グラブ脱ぐ時、痛いんだよね左手。


ペチペチと何か当たるなぁと思ったら、雪虫だった。
雪虫ってアブラムシなんだって?
コイツら弱くて簡単に潰れる上に、臭いし油の伸びが半端ない(笑)。
被害を最小限に抑えるため制限速度で流し、厚田青山線へ。


ここでチョットだけ攻めた走りをしてみた。
エンジンは相変わらず元気いっぱいだ。
これぞIPONEmagic。いや、ZOOMmagicか。
このパワーと吹け上がりは本当に感涙モノだ。
IPONEのOILは酸化しないので交換時期は距離管理なのだが、春先に1~2ランク上のOILを入れてみよう。


峠を下ってまたダラダラと流す。山の中は雪虫だらけだ。
タバコを家に置き忘れた事に気付き、厚田のセイコマで購入。そのまま夕日の見える丘へ。


天気が良くてもさすがにバイクは少ないようで、ボクの他にはハーレーが3台、ZZRのC型が1台。
ボクは少し離れた所にZZRを止めた。


021_20121111192714.jpg 


直後、隣にフォード・エスコートRSコスワースが入ってきた。
実写を見るのは2回目。多分同じ個体だろう。カッコ良かった。


秋晴れの厚田海岸


020_20121111192714.jpg 023_20121111192714.jpg


雪虫の攻撃


018_20121111192715.jpg 019_20121111192715.jpg


長居してもつまらないので、タバコを1本吸って出発。


海岸線をゆっくり流し、前走車に追いついたら皆さん譲ってくれるので、追い越しで息の長い加速を楽しむ。
ハンドル1本で随分穏やかな走り方になるもんだ。


トンネルの手前で右に折れる。
ここは全線はみ出し禁止のイエローライン。前走車に付いて大人しく走る。


.........ふと気付くと、白バイに追尾されていた。
ボクの直後、真後ろの死角。ボクが前走車に焦れて追い越しを掛けるのを待っているのか。




ボクには白バイ乗りの友人もいるし、親族に警察関係者が多いので普段から比較的好意的な感情を持っていたのだが、脇道に隠れていてこっそり付け回し、違反を犯すのを待つというやり方に、今まで感じた事のない激しい怒りを覚えた。

明らかな反則、違反行為があって追尾され検挙されるなら納得もいく。
というか、それが本来の交通取締りではないのか?


怒りに任せて全開フル加速してやろうかという気持ちを抑え、そのまま一定速で走っていたら、諦めたのか僕を追い越して3台程前のクルマを停めた。

あのクルマは1km程手前で追い越しをかけていた奴だ。
だったらなぜすぐ停めない?やはりボクが何か為出かすのを待ってやがったに違いない。


よくわかった。

白バイ乗りの連中も同じバイク乗りだと少しでも思っていた自分の愚かさが。
奴らは取締の道具としてバイクを使うだけだ。これから先、同じバイク乗りとして相容れることは決してないだろう。


その白バイはクルマを停めた後も、わざわざ振り返って僕を睨んでいた。よっぽど悔しかったのか?馬鹿野郎。



この一件ですっかり毒気を抜かれた僕は、いつものコースを家まで制限速度ビッタリで走ってみた。
渋滞の先頭ってのは非常に気分が悪いと初めて知った(笑)




帰宅後、気を取り直して久々TDR250のエンジンに火を入れる。

コイツは先日、ハンドルをZZR用に買ったアルミに替えたのだが、バーエンドが無いのでグリップがすっぽ抜けそうなのと、任意保険を最低限の保証に切り替えてしまったので遠出は出来ないが、ランツァとは違う、2stパラレルツインの滑らかさと低速トルクの無さに改めてビビった。


最後にランツァ。

コイツもガスがスッカラカンだと思いきや、給油したら5リッターしか入らない。リッター26kmってトコか?
コイツとは今シーズン2,000km以上を走った。
今シーズン、8月中旬から約1ヶ月半を棒に振った割には、走行距離が伸びた。ホントに近場しか走っていないのだが.......タイヤももう限界近くまで摩耗している。
近々syzさんから貰ったEDタイヤに履き替えよう。


いつもの石狩川河川敷で遊ぶ。当然ながらココなら白バイの追尾は無いだろう(笑)


変なとこ発見。なんでここだけ木がネジ折れてるんだろう?

029_20121111192827.jpg 028_20121111192828.jpg027_20121111192828.jpg026_20121111192829.jpg025_20121111192829.jpg031_20121111192929.jpg030_20121111192930.jpg


最後のは犬小屋か?


ランツァで気が晴れるまで走り回って帰宅した。


家に帰ってからは、爆音ヘルメットの修理に着手。

以前、
http://ezotetsu.blog115.fc2.com/blog-entry-344.htmlで触れた通り、高速走行中に発生する原因不明の爆音はエアアウトレットのクラックが原因と結論付けたのだが、先日の蝦夷鐵ツーリングで、クラックを修正しても発生することが判明。

もう、考えられるのはエアインレットしかない。
多分、インレットのエアスクープを留めている両面テープが劣化し、走行中の風圧でエアスクープが浮き上がり、そこから逃げる風が爆音の原因だろうと推測してみた。というよりそれ以外に原因が思いつかない。

メット本体とエアインレットの隙間に、慎重にナイフを入れて剥がしてみると、やはり所々テープが劣化して、接着されてない部分があった。

インレットに手持ちの両面テープを貼り付け、

047_20121111192929.jpg 

余分をカット。
裏側を繰り抜いて

049_20121111192928.jpg 

元の位置に貼り付けた。

純正状態ではテープは2分割されていたが、この方法だと全面隙間なく貼り付ける事が出来るので、エアが漏れる可能性は少ないだろう。

053_20121111192928.jpg 

とりあえずこれで様子を見て、ダメなら買い換えよう。
もう1つの問題点、左手の握力は...........


003_20121111205142.jpg 

(´∀`σ)σしかないようでっす~


FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

buy pure garcinia cambogia

朝から天気が良いので...... : ZZR1100&GOLF GTI 蝦夷鐵ぢょぬぃの日記

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

北海道のレンジャーと言います。
ZZR大切にされ楽しまれてますね!

白バイ、捕まらなくて良かった~



プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
706位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR