FC2ブログ

第18回ライダーズミーティングin寿都終了報告

2012年8月4日~5日、寿都町湯別にて 「18th ライダーズミーティング in 寿都」を開催し、無事に終了致しました事を、ライダーズミーティングin寿都を支えて下さる参加者及び関係者の皆様へご報告致します。


今年は、早い時期から天気は雨の予報だったにも関わらず、沢山の参加者が集まって下さいました。
また、今年はかなり無理をして仕事と折り合いをつけて参加して下さった方や、仕事を終えてから押っ取り刀で駆け付けて下さった方も多く、参加者の皆様には感謝の気持で一杯です。


前夜祭では例年以上に豪勢な食材を取り揃える事ができたと自負しております。
寿都町及びインド洋から届いた新鮮で美味しい山盛りの海の幸を囲んで、常連・初参加に関係なく和気藹々と語り合い、バイク乗りとしての親交を深めあって下さった事と想います。
この様なイベントの楽しみ方を弁えた方たちの行動を見るにつけ、数年前の、まるで収集が付かなかった前夜祭は完全に過去のものとなった事を実感した次第です。
また、今年は初参加された方が、非常に積極的に実行委員の手助けをして下さった事も印象的でした。
参加者の皆さんが自発的、積極的にライダーズミーティングin寿都に関わり、創り上げているのだと改めて感じると共に、これからのライダーズミーティングin寿都の有り様が見えた思いです。

今回、特別ゲストとして、東北の被災地をオートバイで駆けまわり、ボランティア活動を続けている佐藤真吾氏 の体験談を聞く事が出来ました。

数年前の12月、四輪駆動車でも走るのがやっとの大雪の中、信号待ちをしていた僕の横に並んだのがBMW R1200GSに跨った彼でした。

昨今、真冬でもバイクを駆るライダーを見掛ける事はありますが、真冬にリッターバイクを走らせる人がいる事に驚いた事を、今でも覚えています。
いつの日か彼と会ってみたい、話をしてみたいという思いが通じたのが3年程前、一緒にツーリングする機会を得、走りだけではなく人間的にも非常に魅力的な方である事を知り、今回無理を言って参加して頂きました。


佐藤氏は被災地を渡り回っている最中、不幸にも事故に会い、今回、松葉杖での参加でしたが、そんな彼が語ってくれた体験談は生々しさをもって皆さんの心に届いた事と想います。

私自身も、忘れかけていた気持ちを思い起こされました。


私は昨年、皆様への挨拶として
『オートバイに乗る以上、事故のリスクは常に付きまとうが、オートバイという素晴らしい趣味を途中で終わらせる事無く、次の世代へと伝え行く事は、私たちに課せられた責任であり、よって我々バイク乗りは決してオートバイの事故で死んではならない』
といった趣旨の事を述べさせて頂きました。

私達バイク乗りは、バイク乗りではない人達からはアウトローとして見られる事が多々ある事は、皆さんご承知でしょう。

バイク乗りではない人から見れば、オートバイという乗り物は人が支えていないと倒れてしまう、そのくせクルマよりスピードが出て、転べば事故に直結する、不安定で危険な乗り物と認識されている事は想像に難くないでしょう。

私達バイク乗りは、バイク乗りではない人達から見れば、『死』そのものなのだと思います。

人は生まれながらにして『死』を運命付けられています。
人は死を恐れ、目を逸らして生きています。
存在自体が死を連想させる我々バイク乗りに対して、彼らは死に対する恐怖と同様のものを感じているのでしょう。

佐藤氏は、「事故は確率論だ」と言いました。
走り続ける事は、事故(死)へ向かう事だとも。

私達バイク乗りは、バイクに乗ることで常に『死』と対峙しています。バイクに乗ることは、いずれ必ずやってくる死と向き合い、受け入れる事と同義だと考えます。

言い換えれば、私達バイク乗りは『死』を身近に置くことで、その対局にある『生』を見つめ、生きている事の大切さや充実感を感じる事が出来るのではないでしょうか。

今年のライダーズミーティングin寿都で新たに加えた、「オートバイで死んではならない」という趣旨は、我々バイク乗りは、命の大切さ、生きる事の大切さを知っている事の証として、これからもライダーズミーティングin寿都の重大なテーマとして行く所存です。

交通事故に遭わない、事故を起こさない、大好きなバイクで死なないという我々と参加者の活動が、少しづつですが確実に結実に向かっている事は、今年のパレードランに参加した皆さんには如実に感じられた事と思います。

沿道に出て、手を振ってくれた寿都町民のなんと多かった事か。
手を振って下さった方々は皆笑顔で、その目は決して危険なものを見る目ではなく、我々を暖かに見守ってくれていました。
これは取りも直さず、『ライダーズミーティングin寿都』を続けてきた私達と参加者の皆さんの、交通安全への願いが浸透し始めている事の表れと自負しております。


「ライダーズミーティングin寿都」参加者の皆様と、ご支援、ご協力を頂いた皆様に、改めてお礼を申し上げます。

来年もまた、皆様とお会いできる事を願って止みません。


なお、片岡春雄町長をはじめとする「寿都町」の皆様、ならびに渡辺署長をはじめとする「寿都警察署」の皆様、無償で多大な支援をして下さっている「寿都温泉ゆべつの湯」様、「道の駅みなとまーれ寿都」を始め、近隣町村の道の駅様、そして寿都町民の皆様につきましては、今年も多大なるご尽力を頂きました事を、心より感謝しお礼申し上げる次第です。


ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : ライダーズミーティング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました

楽しい時間をありがとうございます。
 いまいち馴染んでない感じだったかもしれませんが楽しめました。
 次はオートバイでの参加でパレードも楽しみたいと思います。
ありがとうございます。
プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
706位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR