FC2ブログ

ニューマシーン到着

我が家のガレージに、新しく収まることになったマシーン。


047_20120610211157.jpg


DT230LANZAである。



正確には、コイツは「のびおさん」からの預かり物だ。

のびおさんは普段、乗る機会が無い事に加え、今月から長期出張するという事で、「彼」の意思を引き継いで走り倒す事を約束して先週引き取ってきた。



コイツはLANZAの2型だそうで、1型との違いは、スイングアームがアルミ製になってたり、オイル吐出量を調整するデバイスが付いていたり(実際、コイツはあまり煙を吐かないし、オイルも殆ど撒き散らさない)するらしい。



車体の程度は見ての通り。


049_20120610211155.jpg
050_20120610211154.jpg

純正オプションのキックスターターが付いてる。
コイツは元々2stのくせにセルオンリーだ。

051_20120610211153.jpg

シートが鬼のように薄い。しかも触ってみると座面を抉るようにアンコが抜かれており、更にタンデム側との境に段差をつけてある。何故フラットに仕上げなかったのか、今となっては聞くことも出来ないが.....



ソコソコ綺麗ではある(TDR比)。が、のびおさんちに引き取りに行ったら、エンジン不動、バッテリー死亡状態(笑)バッテリーは完全放電しており、まぁバッテリーは付いてさえいればキックでエンジン掛ける事が出来るが、そのエンジンがいくらセル回しても(充電器に繋げてある)初爆の兆候すらない。

のびおさんによれば、昨日は問題なく掛かったとの事。
こいつはまさか........と思って、少し車体を揺すってみたら、一瞬だけ初爆が来た。要するにガス欠(笑)

コックをリザーブに切り替え、キック1発!無事エンジン始動に成功した次第。



当然、自賠責はとっくの昔に切れていたので、最寄りのtwo-ring商会へ行き、貧乏なので12ヶ月分だけ購入。ナンバープレートにステッカー貼って「さぁ帰ろう」と思っても、エンジンが全く掛からない。

こりゃバッテリー自体がイカれてると判断。この店にはオフ車に対応するバッテリーなんて置いてないだろうな~と思いながらも聞いてみたら、「すっげぇ高いけど1個だけあるよ」との事。

SYORAIのバッテリーだ。


SYORAIの存在は以前から知っていた。

初めて手にした時は、その軽さにマジで愕然とした。ホンキで空箱だと思ったからだ。


このバッテリーはリチウムイオンで、要するに携帯のバッテリーと同じ。軽くてコンパクトでハイパワー。
アイドリングを極力低くセッティングしたがるハーレー乗りに大人気だという。


貧乏なのでこの出費は非常に痛い。が、背に腹は変えられない。将来の事も考えてSYORAIをインストールした。



その後、スタンドで給油。10リッターも入らない。リザーブは2リッター程度か?燃費が悪けりゃちょっとキツいなこりゃ。


......スタンドを出てから、どんなマシンか見極めるためゆっくり走ってみる。


何だかエンジンのフィーリングが悪い。まるでチョークを引いたまま走ってるみたいだ。


と思ったら、チョーク引いたまんまだった。

加速はまずまず。結構速い。が、コイツタコメーター付いてないのね。イマイチ不安。

コーナリングは秀逸。軽いアクションで強烈に回り込み、際限なく寝るので怖いくらいだ(コレについては後日談あり)。


少し足を伸ばして、石狩浜を50km程走って(画像1枚目)から帰宅し、洗車して車体に積もったホコリを落とした(画像2.3.4)。


その後、石狩川河川敷のダートを走ってみた。



.......とにかく、乗り心地が悪い。ほぼフラットなダートなのに、視界がブレて前がロクに見えない。

ちょっとしたギャップでも激しく跳ね上げられ、背の低かった「彼」が加工した、トライアラー並にぺったぺたに薄いシートと相俟って、とても乗れたものじゃない。


それでも、練習しているうちに結構楽しくなってしまい、結局60km以上走りまわってしまった。





そして今日。

朝から小雨の降る中、ランツァで走りに出掛けた。

行き先は先週見当をつけておいた練習にはピッタリの場所。


先週の乗り心地の悪さはタイヤの空気圧が原因。2.5kPaも入っていた為と判明。適正な圧に戻したらとても走りやすくなった。

アスファルト上でのコーナー特性もごく普通になったのは残念だが.....



グルグルと八の字走行などしてリアを滑らせて遊んだり、ふかふかサンド上を全開走行したり......


001.jpg

002_20120610233603.jpg


しばらく遊んでいたら汗だくになってしまった。
けど、ここ練習場所としては絶好。

005.jpg

ただ、小雨交じりのふかふか地盤なもんだから........



こればっかりはしょうがないか。


この後、第2練習場(もしかしたらヤバいかも知れないので画像なし)でしばらく遊び、結局100km程走り回って帰宅。

晴れてきたので全車引っ張りだしてまとめて洗車した。

008.jpg


TDRと比べても、大きさ的にはそれほど変わらない。ただ、TDRはLANZAに比べるとさすがに太い。

007.jpg

ZZRは......

ひときわデカイ(笑)

009.jpg



しばらくオフ車遊びが休日の日課になりそうな予感........


004_20120610234850.jpg 


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wordpress Twitter Plugin

ニューマシーン到着

コメントの投稿

非公開コメント

SHORAIバッテリー

軽いでしょ~
こんなのでスターター回るの?と不安になる軽さ。
バッテリーが駄目だとオルタネーターに無理掛かるからね。
レギュレーター純正は3諭吉はします。

SHORAIバッテリー

Ninjaに搭載済みです!
始動性バッチリ♪

ランツァよりYZの方が、じゃじゃ馬っぷり全開ですョ(^_^;)

Re: SHORAIバッテリー

> 軽いでしょ~
> こんなのでスターター回るの?と不安になる軽さ。

なんか別のメーカーも有るらしくて、ソッチの方がより良いという話も小耳に....


バッテリーで軽量化出来るってのは、ある意味革命的。ここまで軽量化が果たせるパーツって、今までマフラーしかなかったからね。

金ができたらZZRにもインストールしたい。

Re: SHORAIバッテリー

> Ninjaに搭載済みです!
> 始動性バッチリ♪
>
> ランツァよりYZの方が、じゃじゃ馬っぷり全開ですョ(^_^;)

YZっちゃモトクロッサーじゃんか(笑)
LANZAは2stセローって位置付けで、前モデルDT200WRがブチ切れてた分、後継のLANZAは排気量もアップして、40psもあるしって勘違いして購入してしまい、凄い肩透かし食らったって人が多かったみたいだね。
ソコソコ速いけど、TDRの様にウチのツーリングに駆り出すには全くの役不足。でも、尖ってる部分がなく、身の丈にあったLANZAはライディングの練習には丁度良いやね。
プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
713位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR