FC2ブログ

スノーライディングin八剣山

ひょんな事から、「スノーライディングin八剣山」という、2時間14分耐久エンデューロレースに出場する事となった。


チームメイトは友人のMSRさん。
この手のイベントには出慣れている

僕は、サポート兼第2ライダーとして出場する。



レースなどとは一生縁の無いものと思っていたのだが......今年は初っ端から色々あって、まぁこの年になってもチャレンジは出来ると思っていた所に飛び込んできたハナシだったので、参加してみる事にしたのだ。




朝7時、とんでもない吹雪の中、Zに装備一式を積み込む。


.....と言っても、オフの装備なんてロクに持っちゃいない。


唯一あるのは


無題

アルパインスターのスーパービクトリーと、


普段から愛用しているショウエイ スーパーバイルス


336383523_2.jpg


コイツは元々オフ用メットをオン用に転用しているので、



c-29f_crmr.jpg


シールドを外して、スキー用のゴーグルを装着すれば何とかカッコはつく。



が、ブレストガード等は一切持っていないし、ニーシンガードがなくてもブーツである程度カバー出来るが、エルボーや脊髄を守れる物と言えば.....



僕には、カドヤのバトルスーツしかない。



どうせなら蝦夷鐵馬會のカンバンも装着して、恥の上塗りを決め込む事にしたのだ。




物凄い吹雪だったが、札幌大橋に出たら素晴らしい快晴である。もうホント勘弁して欲しい。



8時半に現地到着。

もう既に、かなりの数の出場者がマシンのセッティングをしている。何せ今回のエントリー数は60台を超えているのだ。

到着の少し前にMSRさんと連絡を取ったら、朝、出遅れたとの事。だがまだ時間はある。

他の出場者のマシンを見て回った。



トランポに積んでくる人、トレーラーに載せてくる人、ハマーに、ヒッチメンバーに差し込む台(何て言うのかなアレ)を付けてマシンを乗せてくる人、様々だが、中にはジムニー(JA11)にマシンを積んできた人もいて、彼はマシンを降ろすなり、バラしてあったフロント一式を組み始めたのには笑ってしまった。

が、皆気合が入っている。


遊び半分で出場を決めた僕だが、こりゃヤバいかも?




暫くしてMSRさんが到着、トランポからマシンを降ろす。


今日、僕らが駆るレーサーは、SUZUKI AddressV50Tuneである。

所謂原チャリスクーターだが、コイツはセル装備の高級車。

エンデューロレースではエンストが付き物。コケてもエンストせず、変速の必要もないスクーターは絶対有利。しかも、マシンはMSRさんが精魂込めて整備してあり、後は思い切り走るだけ。

我々は「参加する」為ではなく、「勝つ」為に出場するのだ(遊び半分とも言う)。


装備を身に付ける。2人とも革の上下にカンバン装備。こんな奴らは僕らだけだ。


ここで僕の装備に問題発生。

10数年ぶりに引っ張り出したスーパービクトリーがすっかり劣化しており、プラスティック部品はパキパキ割れるし、ブーツ本体も足首を曲げると革がひび割れるのだ。


いつも履いている編み上げのショートブーツも持って来ている。コイツだと足を多用するエンデューロには役不足だ。しかし、今にもバラバラになりそうなモトクロスブーツよりはマシと判断し、履き換えた。




マシンに給油し、2stオイルを補充。準備は出来た。
後は練習走行で体を慣らして......と、ここでトラブル発生。2stオイルがダダ漏れぢゃ!


原因は、経年劣化したオイルラインがオイルポンプ手前で破断した為(泣)


コイツがどうやっても元通りにハマらない。
練習走行の時間は刻々と過ぎてゆく.......




結局、ホースはそのままに急遽混合仕様として出走する事となった。



このマシンに1度として乗った事のない僕が先に練習走行を行う。


加速は中々スルドイ。

が、如何せん小径ホィールは走破性に欠け、しかもニーグリップ出来ないので車体が安定しない。ハンドルがアップハンじゃ無いので、抑えが効かない.....のは解り切った事。尻グリップに賭けるしかない。


1周した所でプラクティス終了、結局MSRさんは走れなかった。



プラクティスからの流れで、僕が第1ライダーを務める事となった。



スタートはルマン式。

我らがアドレスVチューンはセル装備だが、新品バッテリーが上っていてセルが使えない事が判明(;一_一)


...まぁ、我々には実力的にこれ位のハンディはあって良い(ウソ)




緊張のスタート。

接触も無くスムーズにスタートを決めたが、さすがに50cc、上位クラスのマシンに次々パスされる。


コース中盤までに3台に抜かれ、後半で3台抜き返した。

2週目、2台に抜かれたが、その内の1台に足を轢かれた(-_-メ)


何周かして、だんだんトラクションが掛らなくなり、リアが振られるようになった。

スローパンクチャーか?



ピット前を通過する時、MSRさんにジェスチャーでリアの異常を伝え、もう1周。

MSRさんのサインでピットイン。



借り物のエアコンプレッサーでエアを入れ、再スタート。何だか耐久レースみたいだ(爆)


この辺りから、吹雪が酷くなってきた。また、我々同様にトラブルでピットインするチームも多くなってきた。




数周後、いきなりエンスト!


?と思いキック100発、だが初爆が来ない。



コース上をマシンを押しながらピットイン。まるで耐久レースみたいだ。


エンストの原因は、なんと経年劣化したガソリンホースが抜けた事によるガス欠だった。



取りあえずホースを繋ぎ、ここでライダーチェンジ。MSRさんにマシンを託す。




MSRさんはクレバーに周回をこなすが、数周してまたガソリンホース抜けでガスがすっからかんになってピットイン。

再度ライダーチェンジして僕が走るが、1周半した所でホース抜け再発。ピットに押して戻り、ホースを直して走り出す。


パスされた相手を追いかけ、インからオーバーテイクした瞬間、後ろから来たモトクロッサーが僕に接触、相手のステップに足を引っ掛けられ転倒した。



引っ掛けられた足が痛くなかなか立ち上がる事が出来ない。モトクロスブーツを履いていなかった事が裏目に出た。


何とか立ち上がり、1周半したらまたホース抜け(泣)




もうガスがない。

残り30分、ここでリタイアとなった。



非常に残念な結果となったが、このレースは周回数で順位が決まる。なんとリザルト上では最下位を免れた。

機会が有ったら、是非またMSRさんと参加したい。今度は雪辱戦だ。




帰り道。


超絶な吹雪で、札幌大橋から家までの道が完全に「消滅」していた。

家まで10分の距離なのに、2時間以上掛かり、痛めた足がバンバンに腫れあがり、痛みで運転に支障が出る程だ。

長靴を脱いで運転し、やっとの思いで帰宅した。



帰宅早々風呂に飛び込んだが、モトクロッサーに引っ掛けられた右足は酷い事になっていた。

しかも、2週目に轢かれた足の指先は、親指と小指以外が内出血して腫れ上がり、無理に曲げるとかなり痛い。


解り切った事だが、バイクを舐めるとこういう目に遭う。




次回が有るとしたら、装備だけはちゃんとしなければ.......

FC2 Blog Ranking
























スポンサーサイト



テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

良いなあぁぁぁ。
今度は俺も誘ってくださいよ!!!!!!

はじめまして。

いきなりのコメント失礼いたします。
私も『スノーライディングin八剣山』に参加していた者です。
(スタート直後に躓いて転びました)

カドヤのバトルスーツ、覚えてますよ~。
(^o^)
また機会があったら参加してくださいね。

あと、本文に出ていたジムニーにマシン、バラして積んで来たのは私の友人です。(笑)

お疲れ様でした!

スクーターだからカバーリングされていて、アイシング対策の必要が無かったのですね(汗)
カブ系のレッグシールド外したヤツとかレジャーバイク系とかはキャブが凍るトラブルが出るんですが。
それと僕、膝カップとアンクルサポーター持っていたのに(^_^;)
来年、カブとバーディ足して、3台で出ますか?スタッドレスはそんなに高く無いですよ(^-^)/
スパイク安全長靴使えないから、靴も買わなきゃ!

Re: タイトルなし

> 良いなあぁぁぁ。
> 今度は俺も誘ってくださいよ!!!!!!


いいですね、ウチのチームで出ますか?
マシンはサキさんとこにKSR80があるしね!

Re: はじめまして。

> いきなりのコメント失礼いたします。
> 私も『スノーライディングin八剣山』に参加していた者です。
> (スタート直後に躓いて転びました)
>
> カドヤのバトルスーツ、覚えてますよ~。
> (^o^)
> また機会があったら参加してくださいね。
>
> あと、本文に出ていたジムニーにマシン、バラして積んで来たのは私の友人です。(笑)


エビcさん、はじめまして(じゃないのか)ようこそいらっしゃいました。

いましたね、転んでる人(笑)


ウチのチーム、相棒はエンデューロ経験者ですが、僕はまるっきりの素人なもんで.....遅くて済みませんでした。
出来ればまた参加してみたいですね。ちょっとオフに覚醒しそうな予感がしております。


それにしても、ジムニーの方(CD50でしたっけ?)フロント周り組むの早かったですよね~

Re: お疲れ様でした!

> スクーターだからカバーリングされていて、アイシング対策の必要が無かったのですね(汗)
> カブ系のレッグシールド外したヤツとかレジャーバイク系とかはキャブが凍るトラブルが出るんですが。
> それと僕、膝カップとアンクルサポーター持っていたのに(^_^;)
> 来年、カブとバーディ足して、3台で出ますか?スタッドレスはそんなに高く無いですよ(^-^)/
> スパイク安全長靴使えないから、靴も買わなきゃ!



エンジン丸ごと段ボールでカバーしている人も多かったですね。
カブ、メイト系の人達は皆さん気合入ってて、カバーリングしてる人居なかったなぁ....実際速かったですよ。
ジャズ50で出てる人もいたなぁ。速かったよ。

あと、結構多くて意外だったのが、中華クロッサー。
アレ結構いいかも?壊しても惜しくないしね。

でも、勝ち狙いに行くなら、爆音隊長のストマジ投入かな?



プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
713位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR