FC2ブログ

ぢょぬぃが乗り継いできた思い出のバイク達 失意編

GPZ750Fを引き取る為には、金銭面(大した額ではなかったが)だけではなく、妻の説得という難関が控えていた。

実はこの時、妻は 妊 娠 していたのだ。



僕達は、結婚してから5年間、子供が出来なかった。



この頃、近所の同世代の夫婦に次々と子供ができ、妻がご近所さん達に肖りたいと、お腹の赤ちゃんのエコー写真を貰ってきては

「これは○○さんちの赤ちゃん」

「これは▲▼さんちの赤ちゃん」


と説明しながら僕に見せるのを、正直不憫に思っていた。



子供のいない生活を5年続けると、「このまま子供がいない夫婦生活も捨てたもんじゃない」と思い込むようになった。



ある日、またエコー写真を見せられ、「この真ん中の、米粒みたいなのが赤ちゃんなんだって」と言われた時、まさか自分の子だとは思わず、 「誰の子供だ?」 と言ってしまい、 「あんたの子に決まってるしょ!」と、思いっきり怒られたっけ。


そんな訳で(笑)「子供が出来たらバイクから降りるに違いない」と思い込んでいた妻を懐柔する為、一芝居打ってみる事にしたのだ。


「海を見に行かないか」

と、妻をドライブに誘い、そのクルマの中でさりげなく

「初めてバイクの後ろに乗せた女の子は君だったね」
とか、

「あの頃はただバイクに乗るだけで楽しかったね」
とか、

「君は僕の自慢だった」
とか、

「僕は、あの頃に誓った思いを今、やっと叶える事が出来たんだ」
とか、

「今でもバイクに乗れば、自分が一番自分らしかった18の頃に戻れるのさ」 (書いてて死にたくなってきた.....)
とか、

「いつまでも風を感じていたいんだ。なぜなら、風は、僕が前に進んでいる事の証明だから」


とか言って妻に、「この人はバイクがないとダメになってしまう」と勘違いさせる事に成功。何とか丸め込む事が出来たのだった。



妻の許しを得た僕は、当時、会社の同僚だったナベちゃんに同行してもらい(そういえば、丁度今頃の時期だったなぁ)、なけなしの金を持ってGPZ750Fの待つ深川市へと出掛けたのだった。




GPZ750Fのオーナーは、深川市でタイアショップを経営しているHさんという方だった。


お会いして挨拶もそこそこに金を渡し、GPZ750Fを保管しているという倉庫(木造の納屋)に案内してもらった。



Hさんが納屋の戸を開けると、真っ暗な納屋の中に日差しが入り込み、奥の方に毛布を掛けて停めてあるバイクを浮かび上がらせた。



Hさんは、暫く乗って無かったが、僕が買いに来るという事で、エンジンを掛け、オイルを交換したとの事だった。


「調子はいいですよ」というHさんの言葉もろくに耳に入らず、僕はGPZ750Fの毛布をめくった。









_| ̄|(、ン、)


......足から力が抜け、座り込みそうになった。


毛布の下から現れたのは、GPZ750Fでも、GPZ750Rでもなかった。



「F」は、車名ではなく、車検証に記載された形式名だったのだ。

GPZ750Fの形式名はZX-750A、ニンジャはZX-750G

毛布の下から現れたコイツの形式名は確か「ZX-750F」






そう、その存在すらすっかり忘れていた。

カワサキ初の750専用設計。カワサキの国内フラッグシップなのに400cc並みの車格しかなく、「Z」の名称が付かなかったが為に国内では極端な不人気で、300台程度しか売れなかったというカワサキビッグバイク史の汚点.......


このバイクがデビューした時、「なんてダサいバイクだろう」と思った。
「Z」の付かないカワサキビッグバイクなんてあり得ないと思った。
「カワサキは終わった」と、本気で思った。

特に、正面から見た姿が嫌いだった。どう見たって.....



karakasa.gif









6283498_651665801_150large.jpg
6283498_651665825_40large.jpg
6283498_651665846_182large.jpg



既に金は渡してしまった。何より、今断ったら上司の顔を潰してしまう.....


僕は、期せずして大嫌いだったGPX750Rのオーナーになっていた。


FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



テーマ : 愛車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

GPX は250と思っていたが750だった。行き着くまでに奥方とそんな道のりがあったとは知りませんでした。自分は後にも先にも初めての新車ジムニー慣らしながらGPX を迎えたことを懐かしく思い出しました。

良くもまぁ・・・・抜け抜けと歯の浮いた言葉が次から次へと出てくるモンですね~。
ぢょぬぃ!やっぱ、あなたは天才です!!!!

今でこそZZR1100ですが、俺にとっては「ぢょぬぃ=GPX」ですよ。
当時は「なんて速い人なんだ」って、思いました。
俺の高速移動理論はぢょぬぃに叩き込まれたと言っても過言ではありません。

この頃のKAWASAKIって、拘り(独自路線)があってカッコ良かった。


3台の中では

一番性能が上なんですけどねぇ
人気は一番下。不運なバイクですね。

自分が免許取得後、初めて手にしたのが
GPz750F じゃなく
受け取りに行ったら、GPz750R でした。
F だと思っていたんですけど(笑)

その R ですけど来シーズン復活できるかな?!

Re: タイトルなし

ナベちゃん

あん時はお世話になりました。
もう15年も前の事ですね。


> GPX は250と思っていたが750だった。行き着くまでに奥方とそんな道のりがあったとは知りませんでした。自分は後にも先にも初めての新車ジムニー慣らしながらGPX を迎えたことを懐かしく思い出しました。

Re: タイトルなし

確かにGPXの頃が一番速く走れてたよね。
何てったって、スーパーマリオ&ブラジル女@ブラックバードVS風来坊のバトルに何とかついて行けたもの。
GPXの潜在能力の高さ故だね。
あん時のバトル、今ならとても無理(笑)

> 良くもまぁ・・・・抜け抜けと歯の浮いた言葉が次から次へと出てくるモンですね~。
> ぢょぬぃ!やっぱ、あなたは天才です!!!!
>
> 今でこそZZR1100ですが、俺にとっては「ぢょぬぃ=GPX」ですよ。
> 当時は「なんて速い人なんだ」って、思いました。
> 俺の高速移動理論はぢょぬぃに叩き込まれたと言っても過言ではありません。
>
> この頃のKAWASAKIって、拘り(独自路線)があってカッコ良かった。

Re: 3台の中では

近年、安くて速いって事で、草レースのベース車両として見直されてるみたいですね。

でも、そうなるとタダでさえ少ないタマが.....



是非、ニンジャの復活を!




> 一番性能が上なんですけどねぇ
> 人気は一番下。不運なバイクですね。
>
> 自分が免許取得後、初めて手にしたのが
> GPz750F じゃなく
> 受け取りに行ったら、GPz750R でした。
> F だと思っていたんですけど(笑)
>
> その R ですけど来シーズン復活できるかな?!

'87R1100に乗ってたコロは色々と外部から刺激を受けました。

スーパーブラックバード夫妻とのバトルはR1100のポテンシャルに助けられましたよ。
直線がなければ、完全にブッチされてましたから。

それはぢょぬぃ&GPX750も同じで、クネクネ道や障害物競走なら俺はついていけませんよ。
プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
713位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR