FC2ブログ

ぢょぬぃが乗り継いできた思い出のバイク達 飛翔編

家を建てる土地探しにも、エリミネーター400は活躍した。


......が、家を立てるという人生の一大イベントにバイクで行くってのは、どうしても若造に見られてしまって....実際、若造には違いないのだが。


住宅屋もナメてくれたもので、どこへ行ってもロクな土地を紹介してもらえず、家を持つ計画は一時頓挫しかけたが、妻の大学時代の友人が某住宅メーカーの現場監督をしているので、是非任せて欲しいと家にやってきた。

ここから一気に住宅建設へ向けた動きが加速し始めた。


紹介された土地は安くはなかったが98坪と広く、満足できるものだった。そこへ1階の半分がガレージスペースの小さな家だが、注文住宅なので色々拘って設計し、図面の青ズリも出来上がった頃、僕の父が55歳で定年退職を迎えた。


当時、実家のあった街に家を建てると言うが、僕も弟も将来的にそこで暮らす訳でもなく、いずれは無駄な不動産になってしまうと思い、妻と相談して2世帯住宅の案を立て、両親に打診してみた。


父は、まだ新婚の家に舅、姑が一緒に住むという事に遠慮し、僕は僕で今まで30年以上暮らしてきた土地を離れ、友人もいない全く知らない土地で暮せと言う事に遠慮し、なかなか話は纏まらなかったが、結局僕が押し切る形で2世帯住宅となった。

僕の夢であったガレージ一体型の家は諦めざるを得なかったが、見た目だけはデカイ家が着工した。



家が建ち、ガレージは普通のカスケード型になってしまったが、取りあえずはバイクと車を安心して停めておける場所が確保できた。僕が帰る場所も。




エリミネーターには満足していたが、不満がない訳でもなかった。
というか、唯一だが決定的な不満が1つだけあった。



......遅いのだ。


車体の重さなのか、減速比の問題なのかわからなかったが、後者ならシャフトドライブのエリミネーターではどうにもならない。
挑発的なカッコでバイクに乗ってたものだから、クルマにはよく追いかけられたり煽られたりしたのだが、エリミネーターではとっさに逃げられないのだ。もっとも、信号待ちで横に並び、ガンくれながら降りるフリすると、大体そんなクルマは信号無視して逃げて行くのだが.....



持論:遅いバイクは余計な危険が伴う



速いバイクが欲しい。


家を建てた直後だったが、新車購入を検討し始めた。



当然妻には反対されたが、丁度この頃、仕事で無理を続けたツケが回ってきたのか、体調を崩して1カ月程入院するハメになった。



病床で力なく「もし元気になれたら、新しいバイクに乗りたい.....」等と、死にかけの絶望感を演出していたら、妻が「じゃあ、元気になったら一緒にバイク買いに行こう」と言ってくれた。



3日後に退院した(笑)



時代はゼファーから始まったネイキッドブームで、GPz400のエンジンを積むゼファーはカッコよく、欲しいバイクの筆頭だった。が、求めるのは速いバイクであり、ゼファーは残念ながらその範疇に入るとは言い難い。

30def63a-s_convert_20111023092458.jpg
※画像はネットを漁ってお借りしました

ホンダからは名車CB400FSが既にリリースされており、初期型の黄色のが欲しかったが何か違う気がして.....

カワサキからはザンザス、ZRXが出ており、ザンザスはZXRのネイキッド版で、加速なら最強と言われておりかなり心が動いたが.....
39_04.jpg※画像はネットを漁ってお借りしました

正直言って、このスタイルは.....(笑)


ZRXは本命だった。車格もスタイルも好みだったし、ザンザス程ではないが速くもあった。
だがどうしても、この現代的な狭角ヘッドのエンジン意匠が好きになれず.....
8502307B3011101100600.jpg※画像はネットを漁ってお借りしました


400最速はレプリカのVFRだったのだろうが、レプリカは好みじゃない。
それ以外の400最速、出来れば所有感の満たされる美しいスタイルを持つバイクと言えば、コイツしか思い浮かばなかった。


01462.jpg

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



テーマ : 愛車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ザンザスが異端的な時代だった・・・・。
今ならもっとウケが良いのでは?

結局、俺はZRXを買っちゃいました。
最後まで迷ったのは、刀400。
今思えばZZRとかRF400Rも選択肢として有ったんだなぁ・・・と。
コレも今なら受け入れられるかも・・・・・。

にしても、400レプリカが凄い時代だったね。

バイクもだけど四輪の方もフムフムと共感したりして面白く読ませて頂いてます。
前から思っていたけどぢょぬぃさん文才あるなあ・・・
次の展開が楽しみだし、早く読みたい(*^_^*)

悪そうな少年時代を過ごされている気もするけど(笑)
ひょっとして文学少年な一面も?
はたまた大学の専攻が文学系?

分からないけど、次楽しみにしてます。

ちゅうた君

文章力ねぇ…

正直言って、字と文章の下手さはトラスマレベルのコンプレックスなんすよ、いやマジで。


でも偶に、『上手だ』って言われるんだよなぁ…

風来坊さん

ザンザス、当時はあのデザイン『ねーわ』と思ったけど、今、まじまじ見るとカッコいいよね。
ホント、早すぎたんだねぇ…
プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
713位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR