FC2ブログ

ぢょぬぃが乗り継いできた思い出のバイク達 覚醒編

そこにあったのは、カワサキ初の水冷400、GPZ400Rの強心臓を積み、アメリカンスタイルとは一線を画した伸びやかで力強さを感じるドラッガースタイルのエリミネーター400だった。

ELIMINATOR-400-01.jpg



zl400a2_20111022190316.gif


低く長いスタイルと短いフロントフォーク、長いスイングアームにシャフトドライブの駆動系、当時としては異常なまでに太い150サイズのリアタイア(VMAXより太かった)。

価格は検無12万円だったと記憶しているが、程度は異常に良かった。
これは、前オーナーが女性だった事に関係しているのかも知れない。


色は赤。

赤が純正でラインナップされてたなんて、皆知らなかったんじゃないかな?
この希少性も僕の琴線に触れた。




実はこの頃、付き合っていた彼女との結納も済ませ、婚約指輪を買ったりもしてたので、この価格は自分が出せるギリギリラインだった。


この中古車屋さんには、同価格で初代GSX-Rも有ったが、あのタヌキ顔(失礼)と、極端な軽量化による線の細さ、程度の悪さが気に入らず却下。

もう、エリミネーターしか見えていなかったのだ。




即手付け金を打ちキープ。

買ってから彼女に打ち明けたら婚約破棄になりそうな勢いで大反対されたが、もう、

そ う な っ て し ま っ て も 良 い  

とすら思っていた。


 

そう、僕はこの瞬間、永い眠りから完全に 『覚醒』 したのだ。






彼女とは一悶着有ったが何とか許してくれ(価格を聞いて安心したみたいだ)、僕はまた、バイクのある生活に復帰したのだった。



エリミネーターのスタイルは前述の通り、ともすればアメリカンに間違えられるが、ライディングポジションは全く普通のネイキッドポジション。ごく当たり前のポジションで長距離戦でも疲れ知らず。
コーナーも全く普通に曲がれる、とても乗りやすくて良いバイクだった。


嫁となった彼女を乗せて良く走った。


『バイクは一生の趣味』


と言い切った僕の事を心配して、嫁が、せめて安全にとバトルスーツを買ってくれた。



コイツにカットオフを組合せたスタイルは、今も僕の基本である。

FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ルーツ

今のスタイルに至った経緯が知れて面白い。
続編熱望!
プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
713位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR