FC2ブログ

ホンダZ マフラー折損詳細

一夜明けて.....

Zの腹下を覗き込んで見た。


FC2 Blog Ranking

パイプが途中で破断し、サイレンサーごと無いのは当然として、フロントパイプのスプリングフランジボルトが1本、折れているのを発見した。

Zのマフラーは、タービンからまっすぐ車体後方に伸び、アクスルを避けるため一端上に逃げ、リアバンパー手前で直角に曲がってサイレンサーに入る。
サイレンサーはターンフローで、排気はサイレンサー内でUターンし、入口の下から出て排出される。
yatoh_legalisk-pa1.jpg
画像はフジツボレガリスk。純正と比べるとサイレンサー部分が2/3程しかない。

フロントパイプのフランジボルトが何かの原因で折れた事による振動と応力が、サイレンサー直前で直角に曲がっている部分(ここはステーを介してサイレンサーと接続している)に集中しクラックが発生、それが成長して穴となったのが先日の朝の爆音事件。

で、ただでさえ応力が掛っていた部分に穴があいた事で強度がガタ落ちし、1日50kmの通勤×5日の走行に耐えられず破断、落下したと推測した。

CA3E0259.jpg

折れたパイプの奥側が、半円形に欠けている。車体に残った方を見ても、半円形に欠けているので、見事に丸く穴が開いたと思われる。銀色に光っているのは路面を擦った跡だ。

CA3E0260.jpg

サイレンサー後端がつぶれてシワが寄っているのが確認できる。路面に落ちた際、突き上がったのだろうが、コチラ側はマフラーリングで吊り下がっていた側なのに.....

CA3E0261.jpg


ステーの溶接部分が、パイプごと剥がれたのか.....?



何しろ通勤車なので、注文したマフラーが届くまで、サイレンサーが無い状態で走るしかない。

が、現状では排気がリアバンパーを直撃している為、バンパーが酷く高温になっており危険な程だ。


しょうがなくこんなのを買って取り付けてみた。

004001000001.jpg

少しはマシになったが、極力過給させずに走らないと、バンパーが溶けそうだ。つうか、多分溶ける。



今回は想像もしていなかった部分にトラブルが発生した訳だが、何れにしても、フランジボルトの折損は厄介だ。
自分で外せるだろうか?と言うより、何故折れたのか?


もしかしてコレって、タービン交換の時に.....


FC2 Blog Ranking










スポンサーサイト



テーマ : 軽自動車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

あのフランジボルトはヤバいですよ。
アーシングの時に見た画像でそう感じました。

パイプの直角部分は流体が直撃する箇所だから、
侵食されてスカスカになると思います。
もちろん流速にも関係しますが。

フランジボルト交換は俺のブログを参考にして貰うとわかるかと思いますが、
フランジにナットが固着すると少々厄介です。
↑ボルト折損を前提にしている。

検討を祈ります。

Re: タイトルなし

> あのフランジボルトはヤバいですよ。
> アーシングの時に見た画像でそう感じました。

......もう、エンピツかタケノコかって位、錆びて痩せちゃってるからねぇ。

元より1本折れてるし(笑)

ボルトセットとリングガスケット、ディーラー行って買ってきます。

追加情報

風来坊さん

どうやらフランジのナットは、触媒側のフランジに溶接されてる様です。
つまり、サンダーで切り飛ばす以外に手がないんですよ。

Zの場合、触媒のパイプ極端に短いからなぁ…
サンダーのアタマが入らなきゃ、触媒外すしかないのか…

ナットは熔接してるくせにボルトは折れやすいとは・・・・。
完全に嫌がらせですね。

ナットを切り落とす以外はエキスラクターで折れたボルトを抜き取りますか?
それとも焼いて抜く?
何れにしても大変ですね・・・。

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
706位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR