FC2ブログ

ライダーズミーティング in 寿都参戦記①

朝から早起きして、ツーリングバッグに荷物を積み込む。

2人分の着替え、寝袋、食器…
その他、ランタン、ガソリンストーブ、ナイフ、受付で使う金庫、募金箱などなど…


前日までに揃えておけば良かったのだが、直前まで問合わせや雑務に追われ、気付いたら眠ってしまっていたのだ。

こんな状況ゆえ、出発時間や集合場所すらあやふや。しかも今回は東京からのゲスト、エイコさんを罠に嵌めるという、本人以外の関係者全員が昨年の大雨の恨みを晴らすべく、とても楽しみにしている、練りに練った計画(企画立案は僕、構想3分)もあり、ハッキリした事は言えない事情もあった。


加えて、無事当日の朝を迎えた達成感による虚脱状態に陥っており、思考すらまとまらない。


ぐだぐだと準備を進めている間にも、仲間達から次々と出発する旨の連絡が入る。
そろそろ出発の準備をしなければ。


愛車ZZR1100に荷物を積む。

今回も後ろに乗るセガレは、最近メキメキと大きくなり、最近では背丈も僕と変わらないので、キャリアに一回り大きなコンパネを張り、荷物を極力後ろへずらしたのだが、なんとキャリアの強度が足らないようで、取付部分から曲がってしまい、リアカウルへ干渉しそうだ。
これは誤算だが、今更どうしようもない。
干渉しそうな部分へクッションを張ってごまかした。


11時前にI.W.S.Pさんが我が家へ到着。爆音隊長も出てきた。
今回はタンデム3台で集合場所へ向かい、そこでけろっぴ号と合流して先発したサキさん、エイコさんを追い掛ける予定だ。

ホントは一緒に行きたかった(罠の事もあるしね)が、けろっぴ号がどうしても12時集合にして欲しいって言うし、サキさんも、どうしてもエイコさんと2人っきりで走りたいって言うので(ひゅーひゅー)追い掛けるリスクを承知で時間をズラしたのだ。

11時頃、第一集合場所へ向け出発。

…とんでもない渋滞だ。
こりゃヤバいかも知れない。

渋滞をすり抜けて銭函のセブンイレブンへ到着。
ここも混んでいた。

ここでメール確認。


けろっぴ号から、『バッテリーあがったので、現地に直行する』との連絡が…


時間ズラした意味ねーし!


セガレは昼前だってのに、着いた途端にコンビニ弁当買って食ってる(笑)。


この渋滞ではサキさん一行に追い付けないだろう。

毛無峠~倶知安~岩内の最短ルートで行くしかない。


R5をすり抜けしまくって先へ進む。

毛無峠に入る寸前でI.W.S.Pさんが信号に捕まったが、どうせ1本道。すぐに追い付くだろう。

タンデムなのにかなりハイペースで毛無峠を通過し、都から倶知安へ抜ける道でI.W.S.Pさんが追い付いた。
.....と思ったら、えらいペースで追い越して行く。追想する爆音隊長。
僕も追随したが、I.W.S.Pさんは荷物無し、爆音隊長はリュック1つだが、僕は満杯のツーリングバッグにテント2つを括り付けた重装備に加え、満腹状態のセガレ。コイツは昨年、満腹のあまり眠ってしまい、バイクから落ちそうになった実績があるので気が抜けない。

取りあえず離されない程度に追走し、倶知安のセイコマで小休止、昼食をとる。


セガレはここでも飯食ってた(笑)


ここからは、ワイス温泉から岩内へ抜ける峠を走り、寿都手前の道の駅シェルプラザで休憩の予定だったが、止まり損ねて通過。

しょうがないから一気に寿都入りした。


既に旅團長、のびおさん、MSRさんらが到着済。隼会ののりさんの姿も…



のりさんのテント前には、今年の春に事故で亡くなった隼会のかずさんの遺影が…



胸が潰れる思いで手を合わせた。


.....かずさん、本当に残念です。一度一緒に走りたかった。


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
706位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR