FC2ブログ

洗車してみた

今日は午後からセガレの野球の試合だったのだが、バスの手配が付かなかったとの事で、急遽試合の行われる恵庭市まで送り迎えをする事になった。

で、帰り道、急に天気が良くなったので、洗車でもしてみようと思い立った。


我がGTIも、納車以降雨が続いて見るも無残な状況。
黒はやっぱダメだな。

以前、FC3S乗ってた時に、「この先、何があっても黒いクルマだけは止めよう」と誓った筈なのに.....


納車前にディーラーで、「このクルマは、ボディの程度が非常に良いですね」とか言われてたんだけど、納車の日、ディーラーのガレージで見た時は、何だかくすぼけた印象で、とても程度が良いとは思えなかったし、実際のところを確認するには自分で手洗いするのが一番だろう。


帰宅後、早速洗車開始。

やっぱ雨の影響でかなり汚れてる。
台所用中性洗剤で泡立たせ、スポンジでガンガン洗う。

拭き取りは黒いボディカラーを気遣って、久しぶりにユニセームを使ってみたが、こりゃ全然ダメだ。

吸水性も使い勝手も悪すぎ。とっとといつもの「あっちこっち布巾」に切り替えた。

吸水性はユニセームの2倍以上はありそう。ボディの上を軽く滑って行くので使い勝手も良い。何より吹き跡や糸くずが一切出ないし、頑固な汚れも軽くこするだけで落ちてくれる。

ワックスまで掛ける情熱はとっくに失っているので、磨き込みに精を出した。

磨き込んでいて思ったのは、確かにボディの程度は良いという事だ。

確かに小傷は有るものの、目立つのはパッセンジャー側の後ろドア位で、コンパウンドで修正可能な位のものばかりだ。

また、昔から良く言われるところの、組み付け精度の良さ、所謂各部の「チリ」がしっかり合ってて、確かに「チリ」の隙間は、国産車と比べると圧倒的に狭い。

これはドアの付け根とか、ストライカーの部分を見ると良く分かる。
洗車したのに水が殆ど付いていない。どころか、ホコリ等の汚れすら殆ど付いておらず、3年落ちの中古車なのに、新車のような状態である事に気付いた。


....ゴルフというクルマ、流石はアウトバーンの国からやってきただけあり(僕のは、南アフリカ工場で生産されて日本へやってきた訳だが...)、空力を考えてか、ウオッシャーノズルやワイパーの付け根がボンネット後端に隠れている。

なので、洗車の際、そのままではワイパーを立てる事が出来ない。
一旦エンジンを掛けて、エンジンを切ってからワイパーを作動させると、ワイパーが直立状態で止まるので、そこで初めてワイパーを立てる事が出来るのだ。

しかし、ワイパーを倒す前にエンジンを掛けてしまうと、ボンネットを思い切り傷つけてしまう.....

という事を事前にレクチャーされていたので、今回はボンネットは無事。でもいつかやってしまいそう。

また、GTIの特徴であるハニカムグリル、コイツはスラントしてる上に、穴が小さい(つまり穴の数が多い)ので、清掃はウェスを指に巻き付け、1つ1つ指を突っ込んで拭くしかなく、とっても大変だった。

勢い余って、エンジンルームからボンネット裏まで磨いてしまった(笑)


まぁ、苦労した甲斐あって、ワックスなしでもこの仕上がり。

14.jpg
2010_0501_182539-CA3E0055_convert_20100502071415.jpg
2010_0501_182559-CA3E0056_convert_20100502071509.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
295位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR