FC2ブログ

タイヤが......ヤラれた

今朝、出勤時にジムニーに乗り込み、発進した途端、『びたびたびた』という湿った音が.........

「あぁ、こりゃパンクだぁ」


ジムニーから降りて確認すると、左リアがぺっしゃんこになってた。

しょうがないのでGTIに乗り換え、無事出社できたが、嫁が夏休みでなかったら、朝からひと仕事しなきゃならなかっただろう。



で、家に帰ってからパンク修理に取り掛かった。


フロアジャッキをデフケースに当てて持ち上げ、タイヤを外す。

現在履いているタイヤはトーヨーのTRANPATH SU A/T。

51RQmFJ-YEL_SL500_AA300_.jpg 
買った時から付いていたタイヤだが、オフでは役不足だが、静かでグリップも良く、見た目もノーマルよりはアグレッシブで割と気に入っている。



外したタイヤを確認するが、かなり注意深く観察しても、トレッド面に異常は見られない。
嫌な予感を噛み殺してバルブを確認するが、ここも異常なし。


夜の9時過ぎにエアコンプレッサーを作動させるのはご近所に気が引けるが、早朝に騒音を撒き散らすよりは良いだろうと勝手に判断し、タイヤにエアを入れてみたのだが、エアが入って行かない、というか、思いっきりエアが抜けている。それもサイドウォールからだ。嫌な予感が的中した様だ。




やられた~




どうやらどこかの糞野郎がサイドウォールに穴を開けて行きやがった様だ。



ラジアルタイヤのサイドウォールに穴を開けられたら、そのタイヤは終わりだ。
サイドウォールの修理は不可なので、コイツは交換するしか無い。

4本とも中途半端に減っているので、1本だけ新品という訳にもいかないだろう。4本まとめて交換するしか無い。

タバコに火をつけ、行き場のない怒りを何とか鎮め、とりあえずダメ元で修理を行った。


穴がデカいので心配したが、とりあえずエアは漏っていない。が、ラジアルタイヤのサイドウォールは撓んで変形する事で、トレッド面のグリップを発揮する。
サイドウォールの修理が出来ない理由がそれだ。

今はエアが漏っていなくとも、その内漏ってくるだろうが、新しいタイヤが来るまで、辛抱してコイツを保たせるしか無いだろう。





ノーマル車高のジムニーで、クロカン出来るタイヤと言えば、もうコレしか選択肢がない(´∀`σ)σ


ヨコハマ GEOLANDAR M/T+

1_TI_TIR_0064.jpg 


サイズは少しアップして、185/85R16にする予定だ。

ボクのJB23Wは4型なので、コイツを履かせるにはフレームを加工するか、2インチ程車高を上げなければならない。




全く、糞野郎が余計なことしやがって!(^_^メ)








最後まで読んでくれた方は、
ついでにポチッとお願い致します⇒⇒⇒FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR