FC2ブログ

術後の経過その2

未だに左手にはピンが刺さったままなのだが、先日、FRP製のギプス様のもの(シーネというらしい)も外れ、ピンも1本だけ抜いて貰った。


154.jpg


155.jpg




ピンを抜いた痕の左下に傷跡があるが、これはシーネが外れ、手首が一応フリーになった時に、手首を曲げるとピンの先が当たって傷ついたものだ。
結構痛くて、先生に相談してここの1本だけ先に抜いて貰ったのだ。

この部分のピンは、骨折して欠けたピースを元の部位にくっつける為のピンなのだが、骨がくっ付くにつれて奥に入ってしまい、皮膚とのクリアランスがなくなってしまった事も原因だろう。


ピンニング手術の直後の画像と比べてみると......


013_convert_20120824130407.jpg


下側のピンの切り口は、上を向いているのがわかる。


このピン、思いの外ガッチリと固定されていて、力を加えても向きが変わる事が無かったのだが、知らない内に回転していたようだ。




ピンを抜く時、先生が看護師さんに『ラジオペンチ下さい』って言ったので、「ラジオペンチみたいな医療器具なんだろうな~」と思っていたら、出てきたのは本当に普通のラジオペンチだったのでびっくりした(´・ω・`)

でも、滅菌処理されている様で、密封された袋に入っていた。



で、ピンを抜いて貰ったのだが、抜き方が......


ラジオペンチでピンをつまんで、グリグリと力任せに引っこ抜くってやり方。
アクスルに刺さった、開いたままの割りピンを引っこ抜く感じと言ったら、バイク乗りならわかりやすいだろうか?



コイツはチタン製だろうか?かなり強度がある。


161.jpg


残りの2本に比べ、結構短い。

この程度の長さでも、抜く時にあれだけグリグリしたのだから、更に長い2本を抜く時は、どんな事になるのやら?

あ、因みに抜く時は、痛くは無かったです。
出血も殆どありませんでした。
ピアスの穴みたいな状態になってたのかな?

160.jpg



3日後、全てのピンが抜かれ、完治となる予定だ。

FC2 Blog Ranking



んで、ピンが抜ける前から、リハビリは自主的にコツコツと始めていた(・∀・)

141.jpg


140.jpg

ここは275の下。


あまり遠出は出来ないが、休みの日は近場ばかり100km程走るようにしている。

1ヶ月ほど乗らなかった訳だが、怪我する前に走ってた場所がススキに覆われていたり、稲穂が垂れていたり....

143.jpg


142.jpg


暑い日が続いて気付かなかったが、季節は間違いなく秋の様だ。


TDR250は入院中に自賠責が切れてしまった為、乗れるバイクはランツァしかない。
ZZRが無いガレージは、驚くほどガランとした感じだ。

左手の包帯が外れたら、ガレージの整理もしなければ......
















スポンサーサイト



テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR