FC2ブログ

秋の蝦夷鐵ツーリング

蝦夷鐵馬會としては今シーズン最後になるかも知れないツーリング。
天気を気にしていたけど、とりあえず晴れたので一安心。

集合場所は道の駅マオイの丘。
ちょっと寝坊してバタバタと準備し、遅れ気味に出発。
出掛けにかずやんから「少し遅れます」と連絡が入った。
北の刀乗りも30分程遅れるかもって言ってたっけ。

ペースを上げてマオイを目指す。寒い!
昨日段ボール一杯の仕事を持ち帰ってたもんで、家から一歩も出歩いていなかったもんで、ガスがヤバい。江別の出光セルフへ飛び込む。

給油していたら、Tさんと偶然合流。いつも別々に出発しているのに、必ずTさんと合流できる不思議。給油を済ませ2台でスタート。


Tさんは先日胃を全摘するという大手術を終えたばかり。退院してから1カ月も経っていないのに、いつも通りのペースで走行している。
さすが蝦夷鐵のメンバーだ。


途中、今回のツーリングにゲスト参加するマイミクのMSR@犬商人さん、Kazu@ZR-7Sさんが目の前を通過。追いかけたが直ぐに給油に入って行ったのでスルーして集合場所へ急ぐ。

274はそこそこ空いていたが、油断して飛ばしていたら例の場所で測定やってた。
ちょうど4~5台の車を左からパスして先頭に立った時で、何とかギリギリセーフ!危なかった。今日はムチャせずゆっくり行こうと決めた。


集合場所には一番乗り。
いつも一番乗りのけろっぴ号が見当たらない。
メールを確認したら、「少し遅れます」との事。
寿都以来エンジン掛けるのも初めてって事で、エンジンが掛らなかったらしい(笑)


Tさんとメンバーの到着を待っていたら、我々の横に、BMW1150GSの、大柄なライダーが。

あれ、もしかしてSさん?そういえばMSR@犬商人さんが声掛けたって言ってたけど、タイアがダメで不参加って聞いていたけど....

とか思ってたら、かずやん、北の刀乗り、MSR@犬商人さんとKazu@ZR-7Sさんが到着。MSR@犬商人さんがGSのライダーを紹介してくれる。やっぱSさんだった。




このSさん、実は数年前の真冬、凄い大雪が降った夜、渋滞にハマってた俺の脇をBMW1150GSで駆け抜けて行ったのだ。



真冬にバイクが走ってるのは偶に見かける事もあるが、リッターバイクが走ってるのを見掛けたのは後にも先にもこの時だけだ。
感動のあまり即座に蝦夷鐵のMLで皆に知らせたのを思い出す。

のちにBGの記事で彼の名前を知り、是非一度会ってみたい、一緒に走ってみたいと常々思っていたのだ。

暫くしてけろっぴも到着し、今日のメンバー全員が揃った。


皆の興味はSさんのGSに集中した。

なにせ彼のGS、走行15万km、シカと激突し(しかも2回)、縦回転してフロント周り大破。横にもロールオーバーし傷、割れ、凹みなど多数、とても汚い(失礼!)マシンなのだが、とにかくカッコイイのだ。
欠損したところはアルミ板を当ててリベット止め、割れた所は適当なステーを当ててリベット止め(笑)
もう、男の道具としての存在感がぷんぷんしてる。


時間も時間だし、天気予報のお陰で、今日を走り収めにしようってライダー多数なもんで、彼らに先行かれたら抜くのが面倒(爆)って事で出発。
今日の目的地は金山湖だ。


274を、いつもよりペースを抑え、無理な追い越しや左からの追い抜きを控えて走行。女性も居るんだし、OFF車もいるんだからと思っての事だったのだが、全くの杞憂だった事が後に判明する。

とりあえず占冠の道の駅で休憩。かずやんのZZRが、リアが異常に振られるって事で、調べてみたら指で押したらタイアがへこむ程しかエアが入っていなかった。
良く今までのペースでコケなかったものだ。

近くにスタンドがあったので空気圧調整して事なきを得る。

ここで北の刀乗りがKazu@ZR-7Sさんを評して「速い、ついていけない」との事。マジ?確かにタイア見たら端まで使ってる・・・・
じゃあここから少しペースアップして行きましょう。


トマム方面、道道136号線をひた走る。

結構気持ち良い道で、新しくオープンしたインターに車が流れてる様でがら空き。
お陰さまで良いペースで楽しませて貰っちゃいました。

途中、工事現場の入り口で水流してる所があって、先頭の俺は被害が少なかったものの、皆さん折角の愛車が泥まみれになったりした。
特にTさんのニンジャ、折角磨き込んでたのにドロまみれだ。


幾寅で数台が給油、金山湖を攻めてから昼食にしようと思ってたが、直ぐ近くの道の駅南富良野で少し早い昼食タイムをとる。


俺はここであるメニューを頼んだのだが、正直、美味しくないなぁ、変な味だなぁと思いながらも高かったから無理して完食したのだが、大きな間違いだった。後からエライ目に遭うことになる・・・

少し食休みしてから出発。今日の目的地、金山湖畔のワィンディングを走る。
走りだして直ぐに俺の体は異変に襲われた。胃の中のものが上に上がってきて苦しいのなんのって・・・

フルバンク中にギャップでステップ引っかけた衝撃で、マジ吐くかと思った。
こみ上げて来るものをゲップ出して誤魔化そうとしても、全然出てくれない。走りながらおなか叩いたり、背中さすったりしても無駄。後ろ走ってたかずやんは「何してんだべ」と思っていたに違いない。
走りのリズムは狂い、コーナーでセンター割ったり、カウル擦ってコケそうになったり、しまいには踏切に気付くのが遅れ、止まれずに突破したり・・・

とにかく、酷く苦しみながらの走行でした。


38号線で富良野を通過、桂沢湖へ向かう。どうもMSR@犬商人さんとKazu@ZR-7Sさんが遅れている様だ。まぁここは一本道だから迷う事もないし、どっかで待ってれば追いついて来るだろう。

ここも良いペースで流していたら、突然エンジンに過給機が装着された(☆ε☆)のジェィドが皆をぶち抜いていく。
少し追い掛けたけど、ゲップが出なくて苦しいままだったので(笑)途中であきらめた。
多分この先の三段滝公園駐車場で停まってるだろう。


・・・と思ったら居ないし(爆)
とりあえず暫くしたら戻ってくるだろう。ここで(☆ε☆)とMSR@犬商人さん、Kazu@ZR-7Sさんを待つ事にする。

勿論、俺の都合もあった。
トイレ行って上と下から出すもの出して、やっと胸の(腹の)つかえから解放された。まだこみ上げて来るものはあったが、さっきまでよりはずっとマシだ。


携帯をチェックすると、MSR@犬商人さんからメールが。Kazu@ZR-7Sさんのバイクが停まってしまったらしい。

Sさんとレスキューに向かおうとしたら、無事再始動したとの連絡があり、このまま待つ事にした。程なくMSR@犬商人さん、Kazu@ZR-7Sさん到着。


途中、バスに頭を押さえられて渋滞していたがサクッとパスして夕張方面へ折れる。ここは高速コーナーの続くワィンディング、景色もいいし、車も少なく、何より俺の体調が回復してきたので気持ちよいペースで走る。けど寒い。途中ガスがリザーブ。走りながらコックを切り替えた。夕張で給油しなきゃ。

とりあえず見つけたスタンドに飛び込み給油を済ませ、274をマオイへ向かう。

寒いし、日が沈むのも速いので、ちょっとペースアップ。今日は遠慮してたドブ板側からの追い越しも多用して走る。だって寒いんだもん。

ここでもかずやんがKazu@ZR-7Sさんを評して「あのペースのまま、砂の浮いている路肩に突っ込める女性は初めて見た」との事。大したもんです。


無事、道の駅マオイに到着。
暫く雑談した後、あまりの寒さに堪えかねて解散した。


皆さん無事に帰宅されたようで何よりでした。
来月のツーリング、今から企画してますのでお楽しみに!


スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR