FC2ブログ

蝦夷鐵バトルツーリング(笑)

連休中に蝦夷鐵のメンバーと金山湖でも攻めに行きたいと目論んでいたのだが、連休前も連休中も何だかんだと忙しく、結局メンバーへ呼び掛けたのは前日の事。



当日は偶々予定が空いていたサキさん、ちゅうた君が集まってくれた。


ところが俺に急な予定が入ってしまい、申し訳なかったが金山湖は諦め近場で済ませてもらう事にした。


望来のセイコマに9時集合。

サキさんは既に来ていた。
ちゅうた君は少し遅れて到着。
何でも場所を間違えて、厚田のセイコマで待ってたらしい。


取り敢えず時間も早いので、まったりペースで留萌に向かい、何が旨いもの食って帰ってくるという予定を立てた。


9時ちょっと過ぎに俺、ちゅうた君、サキさんの順てスタート。
いつもよりゆっくりめのペースで、ドブ板側から前走車を抜く事もなく淡々と走る。


が、浜益の手前でサキさんの後ろにずっと付けていたZZR1400にぶち抜かれた。…蝦夷鐵のツーリングで誰かに抜かれた事って記憶に無いよな…


なんて考えてたら、いつの間にか勝手に右手が…


結局まったりペースをすっかり忘れてしまった(爆)


かなり飛ばしてくれるZZR1400。

いつもより速いペースで追いかけ、追い詰めたかと思ったら車線規制で引き離され我に返った。



ちょっと飛ばし過ぎたと反省し、再度まったりペースを守る。



が、ちょっと走ったら前にオレンジ色のデカ尻女を発見!

ナローボディのポルシェ911Tだ。

近寄るとデカ尻女は一瞬尻を沈めて猛然と加速し始めた。速い!



どうやら橋本さん(仮名)はTタイプボディにSタイプエンジンを積んでおり、筋金入りのポルシェパラノイアの様だ(想像)。

加速したポルシェに誘発され無意識の内に右手が…


本気のポルシェ乗りに出会ったのは初めてだ。

蹴飛ばされた様に加速し、殆どロールする事なく弾ける様に曲がって行く。

離される事なく追走し追い詰めるが、正直俺としてはスピードメーターを確認する余裕すら無い限界に近いペースだ。

後から聞いたら、ずっとふわわkm位だった様だ。

休憩する予定だった雄冬の滝のパーキングも、いつ通り過ぎたのか全く気付かず通過していた。

余りのハイペースに精神が持たなくなった頃、前走車が詰まって来てペースダウン。

橋本さん(仮名)は大別刈のパーキングに入って行った。


そこで再度我に返り(泣)、前走車を抜く事なくまったりペースに戻るが時既に遅し。
スタートしてから1時間で留萌に着いてしまった。

昼飯に合わせて留萌入りする筈が…(爆)


1292293376_165.jpg


しょうがないので黄金岬で少し休憩した後、少し戻って給油し、増毛稲田線で275に抜けるルートを取る。


275を南下し、道の駅雨竜で少し早い昼食タイム。


メニューが割と充実してたので目移りしながら選んだのが、俺とちゅうた君が餡掛け焼きそば、サキさんが釜飯。


二人とも食べるのが早くてびっくりした。


ろくに休みもせず出発し、275から裏道を通って新十津川浜益線をひた走る。

ここは路面状況が非常に悪く、一瞬たりとも気が抜けない。
まぁ、ゆっくり走れば問題ない訳なんだが…



青山で左に折れて青月峠を目指す。

ここはホームグラウンドの峠。交通量が極端に少なく、割と安心して走れる。


コーナーを堪能して一休みし、ここから厚田夕日の見える丘公園駐車場へ。

今日はここで流れ解散する事に。

ちゅうた君、サキさんお疲れ様でした。前半のアホなペースに付き合ってくれてありがとう。



帰り道は一ヶ所バカみたいに渋滞してたけどバイクの特性を生かして適当にスルー。

望来でサキさんとお別れ。

当別でちゅうた君とお別れして無事帰宅した。



今回は大人気ない走りだったと反省した。

けど、目の前にポルシェが現れちゃ、ねぇ…

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
567位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR