FC2ブログ

鬼の居ぬ間に......革ジャン洗濯

先週の日曜日、良い天気だったのでひとっ走りしようと思い立ち、久々に押入れからバトルスーツを引っ張り出した。


「う~む、いつ見ても渋いぜ」

やっぱ革ジャンは白くなきゃ。






…ん、白?




ナニコレ?バトルスーツ真っ白ぢゃん!
カビルンルンにやられてる~(ノ_<。)




…参った!
ここまで酷いとは…
しかも臭っせ~





考えてみたら、コイツを手に入れてから約20年、手入れはすれどクリーニングは一度も行っていない。
20年分の汗やこびりついた虫の脂、鳥の血(笑)、排気ガス等が染み込んでりゃ、黴るのも当然だよね。


革のクリーニング料金は非常に高価だ。

しかも、洗った後に色掛けされるから雰囲気が変わってしまう。

しかも、黴の臭いはドライクリーニングでは落ちない。



とりあえず黴を拭き取っても、臭いはとれないし…どうしようかな?



そういや、俺って衣類のクリーニングについちゃプロだって事を思いだした(爆)
しかも、ナイスタイミングで嫁とセガレは実家に帰ってる。


鬼の居ぬ間に自分で洗濯しよう。



…まずは風呂の残り湯に革ジャンをぶち込み、押し洗い。

残り湯がみるみるどす黒く変色する。



汚い湯の中で革ジャンと格闘する、素っ裸の中年男。

家族が出掛けてて本当に良かった。



とりあえずカビが落ちたところで、浴槽から引っ張り出す。


お、重てぇ…
只でさえ重たいバトルスーツが水を吸うと、片手では持てません。


お次は洗い場に敷いて、足で踏んずけて水抜き。続いてお風呂洗い用タワシでゴシゴシ洗ってっと。


再度シャワーで水を含ませ、今度は洗濯機へ。



嫁が見てたら怒られるだろうな~



液体洗剤を入れて、洗濯機のコースを通常洗いにセット。

ここで、革の洗濯に必要な加脂材がない事にはたと気付いた。

ん~困った。なんか代用出来るものは…


あった!

普段、使ったら怒られる、嫁専用の『資生堂 椿』シャンプーとリンス。



コイツを大量にぶち込んでっと…


ホントに嫁が留守で良かった。



後は洗濯機が勝手にやってくれる。



暫し待つと、洗濯終了のブザーが鳴った。完了だ。




脱水の時間を長めに取ったので、裏地は濡れてるのが分からない位。本体は、しっとり湿ってるって感じだ。

ハンガーに掛けて一晩干すと、かなり乾いてくれたけど、ポッケの中とか脇の下とか、部分的に未乾燥状態。
一旦袖を通して形を整え、もう一晩干す。



今朝確認してみたら、あらかた乾いてた。
すっかり綺麗にリフレッシュした俺のバトルスーツ。カビの匂いはまだ少し残ってるけど、完全に乾燥したら消えるだろう。



今日家に帰ったら、ラナパー塗り込んで完成の予定。



結構大仕事だったけど、満足出来る状態に仕上がりそうです。

1124125057_122.jpg



上記は、一応「クリーニングのプロ」が手掛けた作業です。良い子の皆さんは、マネしないでね。

モノによっては、取り返しの付かない事態に陥ります(笑)



それでもやってみたい方は、ご一報下さいね。相談に応じます。

スポンサーサイト



テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR