FC2ブログ

蝦夷鐵ツー最終章 友よ、いつかまた...

熊石町から江差町まで一気に南下し、厚沢部方向へ左折。

道の駅のスタンプを押す為なら1日1000km走る事も厭わないけろっぴ号の為に、道の駅あっさぶで停まるかと思いきや、前をゆく2人は全く意に介さずパス。

というより、俺もあまりのハイペースに、道の駅が何処に有ったのかすら気付かなかった。



八雲厚沢部線を左折。ここからは高速コーナーが続くステージだ。

前を行く2人は一気にペースアップ。俺も飛ばすが、いくつかコーナーを抜けただけで、もう2人の姿は消えていた...
俺のスピードから推測すると、ふわわkmに近い速度で走ってったのね。



高速コーナーが続くと思ったら、突然低速セクションが現れたり、結構トリッキーなコースだ。

しかもコーナー手前の減速区間に連続バンプがあったりして、こりゃアブナイ!

俺は減速中にバンプに跳ね上げられた瞬間、スロットルを開けてしまい、危うく逝ってしまうところだった。

爆音隊長は同じ場所で尻を跳ね上げられ、R1から落ちそうになったとか。





なんと、とんでもない速度でコーナーに進入したら、途中から舗装が切れてダートになっていたのだ!


「あ、ダメかな~」と思いながら、そのままの速度でダートに突っ込み、何とか倒さずに停止出来た。


俺がブラインドコーナー立ち上がり全開で抜けたら、手を振って止めてくれた。



爆隊は、コーナー手前が埃っぽかったんで、何となく嫌な予感がした(のに減速しないんかい!)
が、まさかコーナー途中から舗装が切れてるとは思わなかったらしい。


しかし、さすが元KTM乗り、前後輪とも滑らせながらも転けずに停車出来たらしい。

後からR1のタイヤ見たら、サイドウォールまで土が付いてた(汗)

けろっぴが着くのを待って、しばし休息。ふと気が付くと、とても景色が良い場所だった。





俺を先頭に再出発。落部から5号線に抜け、最初のコンビニで小休止。

ここでマシンの取り替えっこをした。
俺がZRX、けろっぴはニンジャ、爆隊がZZR。




俺「シート低いしハンドル高いし、OFF車みたいで小せぇ~」



けろっぴ「ハンドル切ってもカウル動かねぇ~怖ぇ~」



爆隊「...重っ!でかっ!」



爆隊は普段の切れが全く見られない。初心者の頃のけろっぴみたいで、後ろから見てて笑ってしまった。


途中給油でまた乗り換え。今度は俺がニンジャ。


ぬおわkmを下回らないペースでクルマの列を左右からすり抜けてゆく。
ニンジャで付いてゆく俺もペースは変わらず。この位の大きさ、ポジションだと理想的だよな~。俺もニンジャにしようかしら?

...等と考えてる内に、件の修理工場に着いた。



折角発見したNSRはキックが降りず、海に近いせいかサビサビで断念。

ここから自分のZZRに乗り換え。
妙に巨大に感じてしまう。後は来た道を淡々と引き返すだけだ。

ハイペースのまま、ルスツのセイコマに3時到着。
なんまら寒い。30分程休んで出発。




中山峠はあり得ない寒さだった。
鼻水をすすりながらペースを落とさず走るが、頂上を越えた辺りから例によって混み出す。

クルマの脇をギリギリすり抜け前へ進む。
いつしかけろっぴとはぐれていたが、ここで迷う事はないから、待たずに見捨てて走り続ける。暗くなってきた。


中山峠を越えると少し暖かく感じる。とっとと帰ろう。

定山渓に入ると道幅が広くなるのでペースも上がる。
定山渓を過ぎてしまえば、又道幅が狭くなるから、今の内とばかりにすり抜けしまくる。簾舞から裏道を通って川沿へ。爆音隊長が『停まれ』の合図を出してるので停車。

よく見ると、革ジャケットのファスナーがイカレて、下側から開いてる。そりゃトバし過ぎてバチ当たったんだわ。



力業で何とかして再出発。



札幌市街は大渋滞。

信号で爆音隊長が左脇から先頭に出た瞬間、信号が青に。
見切り発車しようとしたマークXがRIに接触しそうになり(俺から見たら、当たったと思ったぜ)、怒った(と思われる)マークXのお兄さんが全開(と思われる)でRIを追うが、バイクの加速に付いてこれる訳もなく、爆音隊長も、後方でそんな事が起きていたとは気付いていない(と思われる)もんだから、さっさと先へ進む。


札幌市内を抜ける内に、爆隊とはぐれる。
こうなったら全開だ(謎)


パープルロードを今日最も速い速度で駆け抜け、5時前に無事生還する事が出来た。



荷物を下ろし、バトルスーツを脱いで一服を済ませたところで爆音隊長も到着。
けんちゃん、けろっぴも無事生還を果たした。



お互い無事に生き延びた事を祝い、
「ローリングサンダー蝦夷鐵馬會ツアー デッドオアライブ2006」が終了した



全走行距離530km。
取り敢えず死者も出ず、楽しいツーリングでした。


来年はもう少し、回数と距離を増やしたいね。
みんな、お疲れさまでした。



おしまい

スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR