FC2ブログ

'89 2stroke NSR250R,TZR250,RGV250γ

当時は全く興味なかったのに、ここ数年気になるバイクたち。








スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

RS250への道

プラグがカブって始動困難が続いた我が初代NSR250R MC16も、プラグをイリジュウムに交換して以来カブらなくなってきた。


元々MC16にしては他の個体と比べパワフルでパンチのあるエンジンが、なお元気になった。

すっかり気を良くして、昨日は午前中丸々整備に時間を掛けた。

804035176_232.jpg



タイヤ&バッテリーは新品に交換。チェーンに給油し、クラッチホルダーを分解してケーブルに給油&グリスアップ。

ついでにハンドルも曲がっていた(過去に左にコケてる)ので,
ヤフオクでゲットしたパーツと交換。何かカッコいいバーエンド付き。

アクセル側も分解&給油した。

前から割れてたスクリーンや、欠品中のカウルアンダーステーもヤフオクで安いのを落札済みなので交換。

カウルのクィックファスナーピンは新品パーツ(高かった!)と交換。

曲がってたステップはアルミビレットのワンオフ品を奢ってやった。

洗車後プラスチックパーツにはシリコンワックスをかけ、フロントフォークにエア加圧。

ピカピカになった弐号機に満タン給油した。


804035176_12.jpg




これからいつもの峠に走りに行くのだ。







・・・エンジンは絶好調。パワーバンドに入ると結構凄い加速をしてくれる。






タイヤを替えてから面白い(というより怖い)くらい曲がる。

何より短足な俺でも両足ベタ付き&ひざが曲がるのがイイ!



峠に着きアクセル全開!山菜取りの車にビビりながら次々とコーナーを攻める。





つま先を路面に擦りながら4つ目のブラインドコーナーを抜け、次のヘアピンを立ち上がると・・・・・









1発死にました(泣)








エンジンが止まったら再始動は難しいと思い、NSR125Rとなった弐号機で即座に家へ引き返すハメに。




・・・何とか家にたどり着き、プラグを見たらリアバンクがべちょべちょ。

せっかくのイリジュウムがぁ~(カブらせるとお終いらしい)





予備プラグに替えて見たら、チャンバーからガソリン吹きつつ始動はするものの、走ってみるとやはり片肺になる 症状は変らず・・・・





無理して回せば、10,000rpm付近で突然復活し、振り落とされそうになった(超怖)




その後は復活&死亡の繰り返しでスナッチの嵐。じきに停まってしまった。




プラグコードかなぁ?それともCDIが逝ったか・・・?





CDIはエンジンの上にあるから、熱で逝きやすいらしい。しかも最新情報では、以前フロントバンクのCDIが死亡し、交換した前歴があるとか・・・

新品パーツまだ出るけど、目玉飛び出る位高い・・・・

もう20年以上前のバイクだしなぁ・・・





もうお金ないです。

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

NSR250R MC16初期型

244552565_178.jpg 244552565_132.jpg


エアクリーナーを自作し、ガソリンタンクのサビ取りもやっと終わったNSR250R MC16初期型。

新品のガソリンコックを奢り、バッテリーはジョグ用にとストックしていたモノが、NSRと共用だった事が判明。コイツも新品だ。
チェーンは捨てた方が良い程サビサビだったが、CRCぶっかけて磨いてみたら、まだイケそうな感じ。

気休めにワックスを掛けたら、少しだけ輝いて見えた。

汚れて黒っぽくなってたタンデムシートは「あっちこっちふきん」でこすったら新品同様になり、妙に浮いて見えるのはご愛敬か?


携行缶からガソリンを入れ、STPスーパーキャブレタークリーナーを適量ブチ込む。

コイツは結構値が張るだけあって、オススメ出来る代物だ。

ZZRで試したところ、始動性アップ、アイドリングの安定、加速の向上がハッキリと確認出来た。

NSRのキャブにも効果が期待出来るだろう。


おもむろにキーを捻ると、RCバルブの作動音が聞こえる。

...なかなか作動音が鳴り止まない。これで正常なのか?

キックレバーを引き出し、キック1発!...あれ?

もう一度キック2発!!...掛からない。

キルスイッチを確認。
ちゃんとRUNの位置になってる。
ガソリンコックを確認。ちゃんとOFFに...OFFになってた。

ガソリン入れる時に、キャブからオーバーフローする事を恐れて、OFFにしてたんだっけ。


気を取り直して、キック1発! 2発! 3発!....20発目位からチョークを引いて1発! 2発! 3発目でパランと初爆があり、4発目でやっとエンジンが目覚めた。


パラランパラランと、頼りないが喧しいエグゾーストノイズが、すっかり日の暮れた住宅街にこだまする。

チョークを戻し、暫く暖機すると、水温計の針の動きに合わせる様に、アイドリングも落ち着いてきた。

ヘルメットを被り、いざ発進!

ぅおっと危ねぇ!低速トルクが全く無いので、危うくエンストしそうになる。

しかし、短足の俺でも両足べったりでヒザが曲がる程のシート高と、乾燥重量141kgと、ZZRの半分程度の車重が不安感を一掃してくれる。

再度発進!低回点ではまともにレスポンスしないが、7000rpm位から元気に加速してくれる。

取り敢えず走った!次第に頬が緩んでいる自分に気付いた。


後はセンターが減りまくって台形になってるRタイヤ交換と、溝は残っているものの、カチカチに硬化してひび割れたFタイヤ交換と、割れて枠だけのLミラーをヤフオクで探して、まっぷたつに割れてるスクリーンは新品買うしかないかなぁ?

どう考えても柔らか過ぎるサスペンションは、やっぱり交換だろう。チャンバーは爆音隊長から88純正を貰えそうだ。かなり速くなるらしい。何よりナンバー取得しなきゃ...


次のお小遣い貰えるのは、来月10日過ぎ。



雪降っちまうよなぁ....


テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR