FC2ブログ

YAMAHA YSM870

今年の雪の量は殺人的。
昨年までは元気でバリバリ雪かきしてくれていた父が、体を壊して雪かき出来なくなった事、加えて、夜の仕事から昼の仕事に戻った事で、ボク自身が日中に雪かき出来なくなった事を鑑み、とうとう除雪機の購入に踏み切った。


と言っても、400,000円超の新車など買えるはずもなく、100,000円でお釣りの来る価格で買ったのは、推定30年以上落ちの中古(太古?)機、

133633093_1926758270797264_5305760758088800670_n.jpg

YAMAHA YSM870(またYAMAHAかよ!)。


普通、この手の機械はろくにメンテナンスされず、現状販売の売りっぱなし、バッテリーすら着いていないのが普通だけど、コイツはバッテリーやベアリング、ケーブル等がが新品に交換され、オーガやハウジングも塗装されていた。

何より、売ってくれたショップに足を踏み入れると、KH400、GPZ400R、CB900F、カタナ、NINJA他(ブルタコのシェルパまであった)10数台の往年の名車達に囲まれて、ロータスエランがレストアされているのを見て、即決して手付を打った。


古いけど安い価格で程度の良い除雪機を手に入れた事も嬉しいが、面白そうなショップの社長と新たに知り合えた事も嬉しく思う。

スポンサーサイト



テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

革ジャンとプロテクター新調

127759221_1904191459720612_1519855394190618643_n.jpg
128327326_1904191469720611_987775836701314114_n.jpg
128044784_1905136696292755_4632474617941078072_n.jpg
128080804_1905136719626086_2040337248836420848_n.jpg

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

新しい革パン

革パン買った。
さっき届いた。

121469430_1858742750932150_7219224027074710522_n.jpg

Lサイズで禁断のウエストアジャスター仕様(笑)

121232102_1858742830932142_6579230026067704481_n.jpg

野生のバッファロー革なので牛革と比べ生体時のキズが少々多いけど、どうせ使ってるうちにキズはつくので気になりません。
革は厚くて、今まで履いてたワイズギアの革パンと比べると、ほぼ同じ革の厚さなのに少し硬いですが、ラナパー塗ったら柔らかくなるでしょう。

正直言ってアジャスターは必要無かったです。
履いた感じはアジャスターの分だけ厚いのでちょっと違和感あり。

股上は浅め、フロントポケットは異様なまでに深いけど、リアポケットは小さくて、走ってるうちに財布落としちゃいそう。
裏地にヒザパッドを入れるポケットも付いていて、手持ちのパッド入れてみたら10cm程パッドの位置が高く、ヒザの皿半分はぎりぎりカバーしてくれるけど、履いてるうちに裏地が伸びたとしても、これじゃ役に立ちません。

121613341_1858742764265482_4728872507056527802_n.jpg

121535190_1858742820932143_8149421810022215110_n.jpg

121200425_1858742867598805_4483660781422258143_n.jpg

全体的に作りは意外にしっかりしてて、価格(12,000円位)を考えたら満足度が高いです。

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

CASIO F-91W ウサマ ビンラディンモデル

CASIOのF-91W

120487261_1849796955160063_1734112283265221847_n_convert_20210102101643.jpg

120841566_1849797018493390_2171066941374978096_n.jpg

所謂ウサマ ビンラディンモデルとかアルカーイダモデルとか呼ばれてる奴ですが、すっかり気に入ってしまって、コレで3個目。
軽い(21g)、薄い(8.5mm)、安い(ドンキの実売価格で800円位)、正確、頑丈で腕に付けているのを忘れちゃう位のストレスフリー。
最近はどこに行くにもコレで済ましちゃうので、オメガは引き出しの奥にしまったまま。

120841825_1849796951826730_4393181118771986175_n.jpg

この時計したままアメリカに行くと、時限爆弾製造スキルを持つ者として空港で拘束されるというウワサは本当らしいけど、アメリカに行く予定もないしね(笑)

120609186_1849803298492762_5411562864746364561_n.jpg

今まで付けていた奴はバイク用に下ろします。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

OGKカブト KAMUI-Ⅲ走行レポート

カムイⅢで、300km程度のツーリングを数回走ったので、感想を述べてみる。

まず、以前にも書いたが、アライやショウエイを被り慣れたライダーなら、このメットを被ってキツいとは言わないだろう。
実際に装着してキツさは微塵も感じないし脱着の際に耳がちぎれる事もない(笑)。
そもそもメーカーがテストを重ねて設定したサイズである。走っていて頭が痛くなるほどキツい筈がない。
レビューでワンサイズ上をとか書いてる連中は、正しいメットのサイズを選べない、ヘルメットの正しい被り方、脱ぎ方を知らない初心者なのだろう。

ツーリングで使用してみた感想だが、まず、手に持ったときの重量。非常に重たく感じる。コレは今まで使っていたヘルメットと、その前に使っていたヘルメットがカーボンだった事、カムイⅢがインナーサンシェード付きであることを考えればしょうがないが、被るとホールド感が良いので重さは全く気にならない。
走り出す前のシールドの曇りが酷い。コレは付属のチンカーテンの有無でもあまり変わらなかった。シールドをワンノッチ開ければ曇りはすぐに解消するが、そのワンノッチ分の開口が大きすぎる。ほんの僅かに開けて走りたい時(雨中走行時など)は不便しそうだ。オプションのピンロックを買わせる手段かと思ってしまう。
エアダクトの風の通りは良好。アタマに風をちゃんと感じることが出来る。
風きり音はそれなりにするが、これはどのメットも同じ。ただ、スピードの高低で音が大きく変わるという事はないので、メット自体の空力性能は非常に良好でのようだ。高速でもブレ等は一切感じなかったのは、特許のウェイクスタビライザーの恩恵なのだろう。
インナーバイザーは大きく、非常に有効で、明暗が視界の邪魔になる事はなかった。
純正のシールドはUV(紫外線)とIR(赤外線)をカットする、帝人株式会社の高機能ポリカーボネートをシールド素材として用いた『UV&IRカットシールド』を採用との事だが、熱の籠もりは確かに気にならなかったが、効果の程はまだよくわからない。視界は新品だから当然とはいえ、非常にクリア。そして驚いたのが、シールドに虫が当たって潰れた際に、潰れた虫がシールドを滑って飛んでいった事。シールドが薄っすらと青味がかって見えるので、なにか表面にコーティングされているのかも知れない。

不満点は、先にも書いた通り、手に持った時の重量と走り出す前のシールドの曇り。また、ラチェットバックルの存在感が大きくて、喉元に圧迫感がある事。ワンタッチで外れるのは便利だが、信頼感はDカンの方が勝る。
内装の安っぽさ、エアダクトやサンシェードの操作感は価格を考えたらコレでも上出来だろう。
昨今の2大ヘルメットメーカーの価格を考えると、この価格でこれだけの性能を備えたカムイⅢは良い選択だったと思うし、OGKカブトは国内No.3メーカーとして、トップ2に追い付ける可能性を秘めたメーカーであると思う。

001_20200625132715139.jpg

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
295位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR