FC2ブログ

ライダーズミーティング in 寿都参戦記③

目の前の山にガスが掛り始めた。
やっぱヤバいかも。

パレードランまで少し時間が余ったので、再度コーヒーを淹れ、骨折王さんやのびおさんに振舞った。

ざっと後片付けをしてから、弁慶岬へ向けてスタートした。


弁慶岬へ向かう途中、ぽつぽつとシールドに雨粒が当たったが、すぐに止んだ。


弁慶岬に到着。
続々と参加者が到着しはじめる。
パレードに参加する為にわざわざ当日来てくれた方も多く、本当に有難く思う。

寿都警察署からも、上口署長始めパトカー2台が来て下さった。
いよいよライダーズミーティングin寿都のメインイベント、「交通安全パレードラン」が始まる。

ライダーズミーティングin寿都の旗を皆に配り、片岡町長、上口署長からご挨拶を頂く。
今年はツーリング中に事故に遭う事例が多いとのお話だった。
主催者のけろっぴ号が注意事項を発表、僕も、交通安全宣言を行ったが、今年は思う所があり、僭越ながら少々述べさせて頂いた。

その後、パレードラン開始。
今年は非常にスムーズに進行し、信号で捕まっても間に一般車両を挟む事無く走れた。
が、やっぱり途中雨に降られた。こりゃエイコの呪いである。
大体にして、彼女が絡んだイベントで雨が降らない筈がないのだ。

ゆべつの湯駐車場に到着した頃、小ぶりになり、じきに止んだ。


参加者全員で集合写真を撮り、参加記念のタオル(今年はバスタオルではなくフェイスタオルになった)を頂く。

コイツをもってゆべつの湯へ行けば、タダで入れる特典付きなのだ。

解散後、記念のブナの苗木の植林があったが、これは栃木のakioさんにお願いし、我々は天候を考慮し帰路につかせてもらった。


途中、吉野商店で土産物を買い、昼食は岩内のじぇんとる麺でラーメンを食べる事にする。

路面はほぼドライ。走りやすい。

岩内で給油後、じぇんとる麺に到着したが、人気店だけあって激込みしており、近くのコンビニに河岸を替え、コンビニ弁当で昼食(またかよ!)


ここでサキさんに異変。
奥歯が病んで死にそうとの事。
コンビニを早々に切り上げ、ペースを上げて一気に帰る事となった。

稲穂峠から銀山、毛無峠を一気に駆け抜け、サキさんとエイコさんは朝里から札樽道、残った我々は5号線と別れた。

5号線から337号線へ入るとぽつぽつと雨が降り始め、自宅に近付くにつれ本降りとなった。が、ここまで来てカッパに着替える訳にも行かず、そのまま自宅へゴールインした。

セガレは風呂に直行、僕はZZRをガレージへ納め、レインカバーや革ジャンを干したり、ZZRをざっと拭いたり、後始末を行う。

その時、マフラーステーが破断しているのを発見。_| ̄|(、ン、)
どうもトラブルが続くなぁ.......

実はこの後、エイコさんを見送りに千歳へ向かうつもりだったが、とんでもない雷雨と、第17回ライダーズミーティングin寿都が無事終了した事による虚脱状態から抜け出せず断念した。
ごめんよエイコさん。来年のライダーズミーティングin寿都はゴビ砂漠での開催です。また来てね。


こうして2日間に亘って行われたライダーズミーティングin寿都は無事終了した。
至らない所も多々有ったと思うが、正直、今は(今も)達成感や虚脱感、喪失感から抜け出せない状態なのでご容赦頂きたい。

参加者の皆様、本当にありがとうございました。
来年は、より良いライダーズミーティングin寿都を目指して、スタッフ共々頑張りますので宜しくお願い致します。

関係者、スタッフの皆さん。
本当にお疲れ様でした。反省会は9月3日(土)に行う予定です。
スポンサーサイト



テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

ライダーズミーティング in 寿都参戦記②

次々と到着する参加者を、MSRさんが片っ端から捕まえてはカメラに収めていく。
もしかしたら、ミスターバイクBG誌で記事にしてもらえるかも知れないとの事。

YAZAWAさん、JINさん、工場長が到着。
YAZAWAさんは、今年の春に病気で急逝した常連のベンベさんのライディンググラブを持って来てくれた。
わざわざベンベさんの自宅に赴き、奥様からお借りして下さったようだ。

ベンベさんは本当に毎年、ライダーズミーティングin寿都へ参加する事を楽しみにしてくれていた。
そして今年も、姿こそ見えないがYAZAWAさんの尽力で参加を果たしてくれた。



程なくサキさん、エイコさんも到着。
エイコさん、到着するなり速攻でダマされてやんの。

続々と参加者が到着し、次々とテントが設営されてゆく。
ふと気付くと、片岡町長が差し入れを持って来てくれていた。
早速ごあいさつさせて頂き、差し入れを有難く頂戴した。


18時、片岡町長の乾杯の音頭で前夜祭スタート。



今年は海が荒れて磯船が出せず、ウニ漁が出来なかったとの事で、残念ながらウニは提供できなかった。
楽しみにしていてくれた参加者の皆さんには本当に申し訳なかったが、その代わりに、でっかいブリとヒラメのお造りが!
その他、ついさっき獲れた超新鮮なホタテ、白貝や生シイタケ、ジンギスカン、ホッケの開き、イカの一夜干しなどなど.....

僕ら実行委員は食材や飲み物を配ったり、ホタテを捌いて刺身にしたりで食べる暇がない(笑)

じゃんけん大会が始まる前に、ビールを持ってかずさんの遺影にお供えした。
続いてベンベさんのグラブにもビールをお供えした。

じゃんけん大会は例年通りYAZAWAさんの司会で進行。年々レベルアップしていくなぁYAZAWAさん(笑)


その後、蝦夷鐵馬会のメンバーが集まり、緊急会議。
僕から1人、爆音隊長から2人の新メンバー推薦があり、その場に居るメンバーで意思統一した後、メンバー候補を召喚。
絶対に嫌と言えない重苦しい雰囲気の中で、蝦夷鐵のカンバンを背負う事を強要し、本人たちの了承を得た(爆)


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


実にまったりとした雰囲気の中で時間は過ぎてゆき、あっという間に消灯時間となったが、今年の参加者の皆さんはこの様なイベントの楽しみ方を弁えている方達ばかりなので、安心して先に休ませてもらった。



翌日、5時頃起床。

天気は微妙だが、雨は降っていない。
早朝帰宅組はテントの撤収作業に余念がない。

僕は持参したガソリンストーブで湯を沸かし、コーヒーを淹れまったり過ごす。

カップラーメンとおにぎりで朝食を済ませ、テントを撤収し、荷物をまとめる。


パレードラン走行中、雨に当たらない事を祈る。

FC2 Blog Ranking


テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

ライダーズミーティング in 寿都参戦記①

朝から早起きして、ツーリングバッグに荷物を積み込む。

2人分の着替え、寝袋、食器…
その他、ランタン、ガソリンストーブ、ナイフ、受付で使う金庫、募金箱などなど…


前日までに揃えておけば良かったのだが、直前まで問合わせや雑務に追われ、気付いたら眠ってしまっていたのだ。

こんな状況ゆえ、出発時間や集合場所すらあやふや。しかも今回は東京からのゲスト、エイコさんを罠に嵌めるという、本人以外の関係者全員が昨年の大雨の恨みを晴らすべく、とても楽しみにしている、練りに練った計画(企画立案は僕、構想3分)もあり、ハッキリした事は言えない事情もあった。


加えて、無事当日の朝を迎えた達成感による虚脱状態に陥っており、思考すらまとまらない。


ぐだぐだと準備を進めている間にも、仲間達から次々と出発する旨の連絡が入る。
そろそろ出発の準備をしなければ。


愛車ZZR1100に荷物を積む。

今回も後ろに乗るセガレは、最近メキメキと大きくなり、最近では背丈も僕と変わらないので、キャリアに一回り大きなコンパネを張り、荷物を極力後ろへずらしたのだが、なんとキャリアの強度が足らないようで、取付部分から曲がってしまい、リアカウルへ干渉しそうだ。
これは誤算だが、今更どうしようもない。
干渉しそうな部分へクッションを張ってごまかした。


11時前にI.W.S.Pさんが我が家へ到着。爆音隊長も出てきた。
今回はタンデム3台で集合場所へ向かい、そこでけろっぴ号と合流して先発したサキさん、エイコさんを追い掛ける予定だ。

ホントは一緒に行きたかった(罠の事もあるしね)が、けろっぴ号がどうしても12時集合にして欲しいって言うし、サキさんも、どうしてもエイコさんと2人っきりで走りたいって言うので(ひゅーひゅー)追い掛けるリスクを承知で時間をズラしたのだ。

11時頃、第一集合場所へ向け出発。

…とんでもない渋滞だ。
こりゃヤバいかも知れない。

渋滞をすり抜けて銭函のセブンイレブンへ到着。
ここも混んでいた。

ここでメール確認。


けろっぴ号から、『バッテリーあがったので、現地に直行する』との連絡が…


時間ズラした意味ねーし!


セガレは昼前だってのに、着いた途端にコンビニ弁当買って食ってる(笑)。


この渋滞ではサキさん一行に追い付けないだろう。

毛無峠~倶知安~岩内の最短ルートで行くしかない。


R5をすり抜けしまくって先へ進む。

毛無峠に入る寸前でI.W.S.Pさんが信号に捕まったが、どうせ1本道。すぐに追い付くだろう。

タンデムなのにかなりハイペースで毛無峠を通過し、都から倶知安へ抜ける道でI.W.S.Pさんが追い付いた。
.....と思ったら、えらいペースで追い越して行く。追想する爆音隊長。
僕も追随したが、I.W.S.Pさんは荷物無し、爆音隊長はリュック1つだが、僕は満杯のツーリングバッグにテント2つを括り付けた重装備に加え、満腹状態のセガレ。コイツは昨年、満腹のあまり眠ってしまい、バイクから落ちそうになった実績があるので気が抜けない。

取りあえず離されない程度に追走し、倶知安のセイコマで小休止、昼食をとる。


セガレはここでも飯食ってた(笑)


ここからは、ワイス温泉から岩内へ抜ける峠を走り、寿都手前の道の駅シェルプラザで休憩の予定だったが、止まり損ねて通過。

しょうがないから一気に寿都入りした。


既に旅團長、のびおさん、MSRさんらが到着済。隼会ののりさんの姿も…



のりさんのテント前には、今年の春に事故で亡くなった隼会のかずさんの遺影が…



胸が潰れる思いで手を合わせた。


.....かずさん、本当に残念です。一度一緒に走りたかった。


FC2 Blog Ranking


テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

17th ライダーズミーティングin寿都に参加された皆様へ。

去る2011年8月13日~14日、寿都町湯別にて
「17th ライダーズミーティング in 寿都」
を開催し、この度無事に終了致しました事を、参加者及び関係者の皆様にご報告致します。


今年は、ここ数年間敢えて避けていたお盆期間中の開催という事もあり、参加される皆さん、スタッフの皆さんの都合がつくのか心配でしたが、実際には70名を超える参加申込みを頂きました。
実行委員を代表致しまして、ここにお礼申し上げます。

今回は昨年を上回る参加者数でしたが、昨年以上にまったりとした雰囲気の中、皆さんが親交を深めている姿を目の当たりにし、皆さんがこの様なイベントの楽しみ方を充分に弁え、各自が自発的、積極的にライダーズミーティングin寿都に関わって下さった事に、感謝申し上げる次第です。

また、翌日の
「交通安全パレードラン」
のみに参加された方が多かった事も、今年の印象深い出来事の1つでした。

これは取りも直さず、『ライダーズミーティングin寿都』を続けてきた私達と参加者の皆さんの、交通安全への願いが浸透し始めている事の表れと自負しております。



今年の北海道は、オートバイシーズンの始まりからライダーの死亡事故が多発し、毎週の様にニュースでオートバイによる死亡事故の発生を知る度に、心を痛めておりました。

そして、その中に昨年まで4年連続で参加して下さった方が含まれている事を知った時は、胸が張り裂ける思いでした。




私達の思いは、交通安全宣言に換えて述べさせて頂きました。
曰わく、
私達は共に、オートバイという共通の趣味を通じて、あの場所に集いました。

オートバイに乗る以上、事故のリスクは常に私達に付きまといます。

ですが、オートバイという素晴らしい趣味を、私達の次の世代へと伝え行く為にも、

私達はオートバイの事故で死んではならないのです。


約束して下さい。

あなたの大切な人と。
あなたの大切な家族と。
あなたの大切な仲間たちと。

絶対に「オートバイで死なない」という事を。




「ライダーズミーティングin寿都」参加者の皆様と、ご支援、ご協力を頂いた皆様に、改めてお礼を申し上げます。

来年もまた、あの風車の下でお会いできる事を本当に楽しみにしております。


なお、片岡春雄町長をはじめとする「寿都町」の皆様、ならびに上口弘署長をはじめとする「寿都警察署」の皆様、「寿都温泉ゆべつのゆ」スタッフ、「道の駅みなとまーれ寿都」スタッフ、そして寿都町民の皆様につきましては、今年も多大なるご尽力をいただきました事を、心より感謝申し上げる次第です。


ありがとうございました。


FC2 Blog Ranking

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

第17回ライダーズミーティングin寿都

いよいよ明日に迫った第17回ライダーズミーティングin寿都。
天気にイマイチ不安が残るが、昨年のようなゲリラ豪雨とはならないだろう。

もう一つの懸案が、今週は海が荒れた為、磯舟が出せずウニ漁がストップしていた事だ。

数年前にも有った事態だが、もしかしたら今年はウニが出せないかも知れない。
まぁコレばっかりは天候任せなので如何ともし難いのだが…


参加者数は概算で約70名。
当日の飛び入りを含めたら80名を越えるかも知れない。


参加者全員が無事に寿都へ到着できます様に。

参加者全員が無事に帰宅できます様に。


後、25時間弱。
今年も『熱い夏』が始まる。

FC2 Blog Ranking


テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぢょぬぃ

Author:ぢょぬぃ
蝦夷鐵馬會のぢょぬぃです。
北海道は札幌市近郊の田舎町から、超不定期更新で気の向くままにいい加減な内容を発信しております。
どうぞヨロシク。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
684位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR